ケンコーマヨネーズの100%子会社サラダカフェから「Saladキット」発売

2020年7月28日 15:18

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

ケンコーマヨネーズ<2915>(東1)の100%子会社「サラダカフェ株式会社」は、関西・関東の百貨店やショッピングモールを中心に展開するサラダショップにて、自宅でデパ地下のサラダや惣菜を再現できる調理キットとして新たに「Saladキット」を発売した。

ケンコーマヨネーズ<2915>(東1)の100%子会社「サラダカフェ株式会社」は、関西・関東の百貨店やショッピングモールを中心に展開するサラダショップにて、自宅でデパ地下のサラダや惣菜を再現できる調理キットとして新たに「Saladキット」を発売した。[写真拡大]

写真の拡大

■デパ地下惣菜を自宅で再現

 ケンコーマヨネーズ<2915>(東1)の100%子会社「サラダカフェ株式会社」は、関西・関東の百貨店やショッピングモールを中心に展開するサラダショップにて、自宅でデパ地下のサラダや惣菜を再現できる調理キットとして新たに「Saladキット」を発売した。

 新商品の「Saladキット」は、在宅時間が増え毎日の調理がマンネリ化しているという方や、調理の手間は省きつつも、手作り感のあるものを家族と一緒に楽しみたいというお客様をターゲットに開発した商品。調理時間は、サラダで3~5分、主菜は出来上がりまで約10分と、短い時間でできたての味わいが完成する。また購入日の翌日まで美味しく食べられ、その日の晩ごはんだけでなく、翌日の朝ごはんにもおすすめ。

ken1.jpg

 現在は第1弾として、量り売りサラダで人気のメニュー「甘夏のコールスロー」「生ハムと玉ねぎの柑橘ソースマリネ」(写真=盛り付けイメージ)のSaladキットと、できたてアツアツを楽しめる主菜のSaladキット2品、計4品を販売している。今後は季節で商品を入れ替えながら、常時5品程度を店頭ラインナップとして展開していく予定。

■お店のように盛り付けるコツも動画で配信

 また同商品の発売に際して、YouTubeのSalad Cafe公式アカウントにて「Saladキット」の盛り付け動画をアップ。ご自宅で盛り付ける際のポイントのほか、お店ver.の盛り付けなどプロの裏技を紹介している。 (https://www.youtube.com/channel/UCIKhXJ0Fv0XdI0HbY8nreaw) (情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
エフティグループは調整一巡、20年3月期営業増益予想で3Q累計順調(2020/02/18)
【特集】約1カ月ぶりに再開されるIPOの類似関連銘柄に注目(2020/01/27)
【特集】意外な業績好調銘柄とコロナウイルス関連に上乗せの花粉症関連銘柄をマーク(2020/01/27)
【CSR(企業の社会的責任)関連銘柄特集】イワキのCSRは「小さな社会貢献活動」として地道に継続(2020/02/04)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

関連記事