カフェコムサ“ジューシー国産桃”たっぷりの贅沢フルーツケーキ限定発売

2020年7月10日 07:28

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 カフェコムサは、桃のケーキを揃えたイベント「桃源郷物語」を2020年7月8日(木)から7月31日(金)まで開催する。

■ジューシー国産桃のフルーツケーキ

 日本全国の美味しいフルーツを使用した、アート感覚溢れるケーキを展開するカフェコムサが、旬を迎える国産桃にフォーカス。果汁たっぷりのジューシーな桃を使った華やかなケーキをバリエーション豊富に展開する。

 こぼれんばかりに桃をのせた、山梨県笛吹産「富士山の彩」のケーキは、桃の芳醇な香りを贅沢に楽しめる逸品。甘い果汁たっぷりの山梨県産の桃「富士山の彩」を大ぶりにカットし、花のようにデコレーションした。口にいれると華やかな香りが広がり、うっとりとした気持ちにさせてくれる。ベースには、すっきりとした味わいのフロマージュブランを使用した。

 桃と相性のよいフルーツと組み合わせたケーキもチェック。「桃とマンゴーのケーキ」は、とろけるほどに濃厚なマンゴーを合わせたフルーツタルトだ。ベースのクリームチーズとも見事にマッチする。

 「桃といちじくのケーキ」は、コクのあるカスタードクリームに食感のよいいちじくと果汁たっぷりの桃を美しく飾った。

 「桃とカスタードクリームのショートケーキ」は、ふわふわのスポンジを生クリームで包み込み、桃とまろやかなカスタードクリームをふんだんに飾った贅沢なスイーツだ。

■【詳細】

 カフェコムサ「桃源郷物語」
期間:2020年7月8日(木)~7月31日(金)
・山梨県笛吹産「富士山の彩」のケーキ 1ピース 1,200円(税込)
※京カフェコムサ、天満橋京阪シティモール店、姫路山陽店、広島福屋八丁堀店、広島福屋駅前店、松山三越店、福岡VIORO店、小倉井筒屋店は、岡山県産「おかやま白桃」を使用。
※銀座店は、山梨県八代産「一桃匠(いっとうしょう)」を使用。1ピース 1,500円(税込)
・桃とマンゴーのケーキ 1ピース 990円(税込)
※銀座店は、山梨県産桃とメキシコ産マンゴーのケーキを発売。1ピース 1,200円(税込)
・桃といちじくのケーキ 1ピース 950円(税込)
※銀座店 1ピース 1,100円(税込)
・桃とカスタードクリームのショートケーキ 1ピース 1,100円(税込)
※銀座店 1ピース 1,200円(税込)

渋谷西武店・柏の葉T-SITE店・イーアスつくば店・本川越ペペ店・高崎オーパ店・エミフル松前店、守口京阪店では取り扱いなし。

第2弾を8月1日(土)~8月26日(水)で開催予定。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードカフェコムサ

関連記事

広告

財経アクセスランキング

広告

写真で見るニュース

  • 画像はイメージです。
  • 一般的な平面駐車場 ©sawahajime
  • マイナーチェンジを受けたトヨタ・RAV4(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • キャデラック・リリック(画像:ゼネラル・モーターズ発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース