京都市京セラ美術館の新ロゴ入りバッグや茶筒などオリジナルグッズ、ビームスが監修

2020年5月30日 10:12

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ビームス創造研究所が監修した京都市京セラ美術館のオリジナルグッズが、2020年5月26日(火)よりリニューアルオープンする京都市京セラ美術館内ミュージアムショップ「アートラボキョウト」にて発売される。

 大幅なリニューアルを施し、新たにオープンする京都市京セラ美術館。オリジナルグッズは、今回のリニューアルを手掛けた建築家・青木淳の美術館の意匠と、新しくなった美術館の新しいロゴから連想し、白と濃いグレーをベースにデザインした。

 京都の御菓子司「亀屋則克」とコラボレーションした干菓子や、ノート、紙製クリップなど、シンプルかつモダンなビジュアルのアイテムは、来館記念のギフトやお土産にぴったり。

 また、茶筒や手ぬぐい、バッグなど、スタイリッシュなデザインで日常使いできるアイテムも用意する。

【詳細】
京都市京セラ美術館 オリジナルグッズ
発売日:2020年5月26日(火)
販売場所:京都市京セラ美術館 ミュージアムショップ「アートラボキョウト」
住所:京都府京都市左京区岡崎円勝寺町124
※京都市京セラ美術館は、当面の間、入館を京都府在住者に限定。事前予約制による入館制限・入館者の体温チェックを実施する。
価格例:
・缶(茶筒) 大 1,800円+税、小 1,200円+税
・A5サイズリングノート 1,300円+税
・リングメモ 900円+税
・ノートブロック 各2,000円+税
・紙製クリップ 550円+税
・手ぬぐい 1,500円+税
・バッグ 3,500円+税
・サコッシュ 2,500円+税
・京都の御菓子司「亀屋則克」とコラボレーションした干菓子 1,500円+税

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションビームス京都市京セラ美術館