IBM Cloud、無料枠の廃止十分に告知せず利用者に突然請求のトラブルか

2020年5月18日 20:06

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 IBMのクラウドサービス「IBM Cloud」(旧「Bluemix」)の料金プランがメール等での通知なしに変更され、いわゆる「無料枠」で同サービスを使っていたユーザーに対し突然料金の支払いを求める請求が発生したとの話が出ている(Cloud Peguins)。

 クラウドサービスの料金プラン変更自体は珍しいことではなく、ブログではプラン変更が告知されているが(ただし変更が適用されたのは3月1日なのに対し、日本語での告知記事は4月22日付けとなっている)、メールでの直接連絡がないパターンは珍しい。さらに、料金の2重請求も発生しているという

 また、はてなブックマークのコメントでは解約したのに請求が続いているといったトラブルが発生しているという話や、サポートに問い合わせても的確な回答が得られていないという話も報告されている。

 なお、IBMはこの問い合わせに対し、事前通知は行なったと主張しているそうだ(@jacopenによるTweet)。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | ビジネス | クラウド | IBM | IT | お金

 関連ストーリー:
電源故障で電力供給が4分間停止、日本IBMのデータセンター障害 2020年02月25日
IBMはレッドハットに飲み込まれる。Robert X. Cringely氏の予測 2020年02月05日
スマホ版ドラクエの返金騒動、ほかのゲームにも波及 2014年02月07日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードクラウドIBM

広告

財経アクセスランキング