HYKE×アディダス、ウルトラブーストのアレンジスニーカーやロゴ入りウェア

2020年5月16日 13:49

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 HYKE(ハイク)の2020年春夏コレクションから、アディダス(adidas)とのコラボレーションによる「アディダス バイ ハイク(adidas by HYKE)」が登場。2020年5月27日(水)12:00よりアディダス オンラインショップとイセタン オンラインストアにて発売する。

■“ランニング”をコンセプトに

 前季まで、3シーズンに渡りザ・ノース・フェイス(THE NORTH FACE)とのコラボレーションを披露してきたHYKE。2020年春夏コレクションからは、アディダスにバトンタッチ。2016年ぶりのコラボレーションとなる今回は、2シーズンに渡り展開される予定で、今季は“ランニング”をコンセプトにした、スポーティーなアイテムを展開する。

■注目はウルトラブーストを再解釈したスニーカー

 注目したいのは、はBOOSTソール搭載したアディダス ランニング(adidas Running)の定番スニーカー「ウルトラブースト(ULTRABOOST)」をベースにデザインを再構築した1足。

 オリジナルテープフックによる開閉部や、象徴的に施したヒールキャップとミッドソールのマーブルグラフィックがアクセントとなっている。カラーは、ホワイト、ブラック、カーキの3色で展開する。

■ハイクの個性を重ねたウィメンズウェア

 ウェアは、アコーディオンプリーツを大胆に採用したラップ式のアシンメトリードレス、パフォーマンスロゴを大胆にあしらったカットソーなど。スニーカーと同じくマーブルグラフィックを採用した、モードなトップスも展開する。

 象徴的に用いられるカラーは、スニーカーにも採用されたホワイト、ブラック、カーキ。ウェア以外に小物類では、タイツとキャップもラインナップする。

■アディダス オリジナルス by ハイクのスニーカー再販

 そして、このローンチに合わせて発売される、アディダス オリジナルス by ハイク(adidas Originals by HYKE”)で販売されたスニーカー「AOH 001」の再販も重大トピックだ。スタンスミスの原型モデルである「ハイレット(HAILLET)」からインスパイアされたデザインで、アッパーはホワイトとパイソンの2色で展開する。

【詳細】
アディダス バイ ハイク(adidas by HYKE)
販売日:2020年5月27日(水)12:00
取り扱い:アディダス オンラインショップ、イセタン オンラインストア
※2020年4月29日(水)、上記2店舗での世界先行販売を予定していたが、延期となった。
※当初予定していたアディダス オリジナルス フラグシップストア トウキョウ、伊勢丹新宿店での取り扱いはなし。
※アディダス オンラインショップでの取り扱いに関する問い合わせ先:アディダスグループお客様窓口 0570-033-033
※イセタン オンラインストアでの取り扱いに関する問い合わせ先:https://www.isetan.mistore.jp/shinjuku/shops/women/restyle/shopnews_list/shopnews081.html

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションアディダス(adidas)伊勢丹新宿店ザ・ノース・フェイスHYKE2020年春夏コレクション

関連記事

広告