ライフ RSS

 

人気RPG「FINAL FANTASY」で英語を学ぼう! おすすめの理由と作品は?

2020年5月10日 09:28

小

中

大

印刷

(c) 123rf

(c) 123rf[写真拡大]

写真の拡大

 今回は人気のRPG「FINAL FANTASY(ファイナルファンタジー)」シリーズを使った英語学習方法について、その方法や、おすすめする理由について、紹介したい。あわせておすすめ作品も紹介しているので、ぜひ参考にして欲しい。

【こちらも】「あつまれ どうぶつの森」で英語を学ぼう! どんな英語が登場? おすすめの学び方も

■言語設定を「英語」にするだけ

 初めに、「FINAL FANTASY」シリーズのゲームを使ってどのように英語を勉強できるようするのかといった点について解説したい。「FINAL FANTASY」シリーズは今、Nintendo SwitchやPS4、スマートフォンなどのデバイスで、作品が数多く展開されている。そしてその多くの作品で、言語設定「英語」に対応している。

 つまり、ゲーム機やソフト内の言語設定を「英語」にすることで、英語版の「FINAL FANTASY」シリーズがプレイできるようになり、そのゲームを遊ぶことで、英語学習ができるという仕組みなのである。

■RPGなので英文の多読ができる

 ここからは何故「FINAL FANTASY」シリーズが英語学習に最適なのか、話ししていく。「FINAL FANTASY」シリーズ、特にそのナンバリング作品はジャンルがRPGであるため、作中の会話量やテキスト量がアクションゲームなどと比べると多く、言語設定「英語」でプレイするだけで、洋書を読んでいるような効果を得られる。

 またゲームを進めていく上で、ストーリーを理解していかないと次の目的地が分からなくなることもあるため、そのプレイに当たっては、真剣に英文を読まざるを得なくなる。分からない単語があれば調べる必要も出てくるし、自然とその内容を推測するようにもなるだろう。

■シリーズによっては英語音声もある

 「FINAL FANTASY」シリーズは直近のナンバリングシリーズやリメイク作品など、フルボイス作品も多くなっている。そのため、英文を読むリーディング力だけでなく、プレイすることで英語のリスニング力まで高めることができる。

 ゲーム中に出てくるキャラクターは、はっきりと聞き取りやすい発音・スピードで喋ることが多いため、英語を普段から学習している人であれば、程度の差こそあれ作中の英語音声を聞き取れる場面も多いはずだ。

■「FINAL FANTASY」シリーズおすすめ作品は

 筆者の個人的なおすすめは、2020年4月10日にPS4向けに発売された「FINAL FANTASY VII REMAKE」だ。美麗な映像に魅力的なキャラクター、ドラマティックなストーリー、言語設定「英語」にすれば自然と何時間も英語学習ができる。作中では様々な日常会話やビジネス英会話にも触れられるし、この作品はフルボイス作品でもあるため、英語のリスニングにも最適だ。

 また、リメイク前の「FINAL FANTASY VII」は1997年に発売された作品であるので、ストーリーを覚えているという人もいるだろう。そうした場合には、多少プレイする上で英語が分からなくても支障は少ないはずだ。

 さらに、「FINAL FANTASY VII REMAKE」は日本語・英語の音声と各字幕を自由に組み合わせることが可能なため、自身の英語レベルにあわせて言語設定を調整することもできる。(記事:佐藤辰則・記事一覧を見る

関連キーワードPlayStation 4(PS4)Nintendo Switchファイナルファンタジー英会話

関連記事

広告

財経アクセスランキング