楽天が販売の新型コロナPCR検査キット、製造元の代表に経歴詐称疑惑

2020年4月30日 20:09

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 先日楽天が新型コロナウイルスに対するPCR検査キットを販売すると発表したことが話題になったが、この検査キットを提供するジェネシスヘルスケア社の代表に経歴詐称疑惑が出ている(週刊文春)。

 同社の代表は2006年に「遺伝子型ダイエット」なるダイエット手法を提唱して話題となったが、当時から経歴詐称疑惑があったそうだ。同社代表は自身について「心臓外科医」だとし、「21歳で米コーネル大学の医学部と政治学部を卒業した」と述べていたが、当時週刊文春がコーネル大学に照会を行なったところ、そのような卒業者はいないとの回答を得ていたという(週刊文春によって公開されている当時の記事全文)。

 スラドのコメントを読む | ビジネス | 医療 | 教育

 関連ストーリー:
楽天が新型コロナウイルス向けのPCR検査キットを発売 2020年04月22日
内閣府などで「セキュリティ専門家」として非常勤参与を務めていた人物に対し経歴詐称の疑い 2017年12月25日
東大助教の科研費利用について大学当局に通報してみた 2009年10月20日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード楽天ヘルスケア新型コロナウイルス

関連記事

広告