無印良品 銀座から“とらや”共同開発の限定羊羹 スタイリッシュな幾何学模様&こだわり素材

2020年4月2日 20:51

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 無印良品(MUJI) 銀座6階の「アトリエ ムジ ギンザ(ATELIER MUJI GINZA)」が、オープン1周年を記念して、とらや(TORAYA)と共同開発した羊羹を数量限定で発売。2020年4月4日(金)から販売される。

 展開されるのは、「HABATAKU」「KAZE」「KUMI」と名付けられた全3種類の羊羹。とらやで使われている既存の型を用いながら、素材の色合いを生かしたスタイリッシュな幾何学模様をあしらっているのが特徴だ。

 もちろん羊羹には、豆類・砂糖・寒天に至るまで、とらやならではの厳選素材を使用。熟練した菓子職人が丁寧に仕上げた一品が、無印良品らしいミニマルな表情のパッケージに包まれて販売される。

【詳細】
アトリエ ムジ ギンザの限定羊羹
販売期間:2020年4月4日(土)~
販売予定商品:「HABATAKU」「KAZE」「KUMI」各1,944円(税込)
開催店舗:無印良品銀座 6階「アトリエ ムジ ギンザ」/Salon MUJI HOTEL GINZA WA/Japanese Restaurant
住所:東京都中央区銀座3-3-5
※限定数販売次第終了。
※開催店舗および販売時期は、変更になる場合有り。
※商品は予告無く変更する場合有り。
※第2弾は、6月17日(水)から販売予定。商品名は未定。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード銀座

広告

写真で見るニュース

  • AI画像診断支援ソリューション画面例(画像: NTTデータの発表資料より)
  • カングーイラスト入りマカロン「マカロンデー×ルノー スペシャルパッケージ」(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
  • 追加された機能のイメージ。(画像: One Tap BUYの発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ユープレイスの外観イメージ(ピーアンドディコンサルティング発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース