ライフ RSS

 

英語学習アプリを1つ選ぶならこれ! リーディング学習に最適な「POLYGLOTS」

2020年3月3日 17:56

小

中

大

印刷

 英語学習に役立つスマートフォン向けアプリは数多く出ているが、あまりたくさんアプリをインストールしたところで、すぐに使わなくなってしまうのがオチではないだろうか。そこでおすすめしたいのが、「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」というアプリだ。

【こちらも】語学アプリ「ALCO」はビジネスパーソンの英語リスニング学習に最適

 これ1つでリーディング、ボキャブラリー、リスニング、スピーキングと英語学習に不可欠な要素をカバーしており、無課金でも十分に使える内容となっている。なかでもリーディング素材が充実しているため、多読の効能を知りつつも毎日本を開くのは億劫という人にもおすすめだ。

■自分に最適化されたニュース記事が表示される

 POLYGLOTSには、英語のニュース記事が多数掲載されており、もちろん毎日更新されるため、最新ニュースに触れつつ英語を学びたい人に特におすすめだ。またユーザーのレベルや好みを学習する機能があるため、使えば使うほど自分に最適化されたニュース記事が表示されるようになる。

 つまり、無理して興味のない難しい記事を読む必要はなく、自分に最適なレベルの本当に関心のある記事だけを選んで学習できるため、英語学習を無理なく続けるられるのだ。

■読むスピードを鍛えるのに便利なペースメーカー機能

 POLYGLOTSはさまざまな機能を備えているが、なかでもリーディングを鍛えたい人におすすめなのが、ニュース記事を読む際に自動でページをスクロールしてくれるペースメーカー機能だ。

 最初にwpm(word per minute、1分間で読める単語数)を設定すると、そのペースに合わせて勝手に記事をスクロールしてくれる。TOEICで高得点を狙うには200wpmぐらい欲しいと言われることがあるが、この機能を使えば、どれくらいのスピードで読み進めればよいかが感覚的に掴めるようになるわけだ。記事を読み終わった後には理解度をチェックするテストも受けられるため、ただ読みっ放しになることもない(理解度チェックは有料メンバーのみ)。

■オリジナルの単語帳でボキャビル

 ニュース記事の中で気になる単語があった時は、タップするだけで辞書が開くとともに、自動的に単語帳に登録される。市販の単語帳ではなかなか覚えられないという人でも、実際に文章中で出会った単語だけを集めた自分オリジナルの単語帳なら、覚える労力はぐっと軽減できるはずだ。

■無課金でも十分使える

 英語学習アプリで迷っている人は、ぜひ1度、POLYGLOTSを試してほしい。課金しないと使えない機能もあるが、無料で利用できる範囲だけでも使いこなせば十分な恩恵を受けられるだろう。(記事:ムロタニハヤト・記事一覧を見る

関連情報

関連記事

広告

財経アクセスランキング