ドコモ、鉄板焼きハンバーグの油はねを防ぐ専用スマホカバー開発

2020年3月2日 20:43

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 NTTドコモが、「鉄板焼きハンバーグ」からスマホへの油はねを防ぐ「ハンバーグ専用スマホカバー」を開発した(ITmedia)。

 マジで作ったのかとも思ったけどまあPR用だよね。そもそも鉄板来たときに何でわざわざテーブルにスマホを置くのかと……。

 鉄板を使ってハンバーグを提供する飲食店では、油などが鉄板から衣服に飛び跳ねるのを防ぐためのエプロンやナプキンを提供することがある。しかし、テーブルの上にスマートフォンを置いていた場合、スマートフォンにも油が飛んでくる場合がある。ドコモの調査によると直近1年以内に鉄板焼きハンバーグを食べた人の80%がこれに対しストレスを感じており、約75%がこれを防止するアイテムを希望していたという。

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | NTT | 変なモノ | 携帯電話

 関連ストーリー:
OnePlus、防水等級検査は端末価格を上げるので代わりにバケツを買ったというプロモーション動画 2019年05月06日
任天堂、スマートフォンをゲームボーイ化するケースの特許を出願 2018年10月08日
カナダのマクドナルド、スマートフォン用スピーカーになるドリンクトレイを開発 2017年07月30日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードNTTドコモ

広告