NTTドコモ、クレカ払いなら分割払い中でもSIMロックの解除が可能に

2020年2月21日 18:03

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 NTTドコモが、2月19日よりスマートフォン等のSIMロック解除条件を緩和した(Engadget日本版ITmedia)。

 今までは分割払いで端末を購入した場合、購入から100日が経過しないとSIMロックの解除ができなかったが、今回の変更により、料金の支払い方法がクレジットカードの場合は携帯電話端末の分割購入後100日以内であってもSIMロック解除が可能となる。解除依頼はドコモのWebサイト(My docomo)もしくはドコモショップ、電話窓口で行える。事務手数料は、My docomo経由では無料、その他は1台あたり3000円(税別)。

 スラドのコメントを読む | モバイルセクション | ビジネス | 携帯電話

 関連ストーリー:
高市総務大臣、キャリアの「端末割引上限回避」を受けてSIMロック解除に関するルール変更に意欲を見せる 2019年09月24日
ソフトバンク、自社回線ユーザー以外にも端末を売ることで「端末割引きの2万円上限」を回避へ 2019年09月10日
au、「中古スマホのSIMロック解除」にひっそり対応、auショップも知らず 2019年09月04日
総務省の新たなSIMロック解除義務付け方針を受け、ソフトバンクとKDDIが端末のSIMロック解除ルールを変更 2019年10月02日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードNTTドコモSIM

広告