ルイ・ヴィトン、ヴァージルによる「シルバー・ロックイット」ブレスレット“チェーン&南京錠”モチーフ

2020年2月18日 08:23

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)から、ヴァージル・アブローがデザインを手掛けた「シルバー・ロックイット」ブレスレットが登場。2020年2月21日(金)より、ルイ・ヴィトン ストアなどで販売される。

■チェーン&パドロックが特徴のカラフルブレスレット

 ルイ・ヴィトンのメンズ アーティスティック・ディレクター ヴァージル・アブローがデザインを手掛けた「シルバー・ロックイット」ブレスレットは、シルバー素材で再解釈されたヴァージルのシグネチャーとも言える大胆なチェーン、太めのカラフルなコード、ルイ・ヴィトンのチャーム、刻印を施したパドロック(南京錠)が特徴。

 カラーは、2020春夏メンズコレクションから着想を得た、ブラック、オレンジ、セラドン・グリーン、イエローを織り交ぜたブルーの4色を取り揃える。

■ヴァージルが手掛ける初の「シルバー・ロックイット」

 この「シルバー・ロックイット」ブレスレットは、国際連合児童基金(ユニセフ)とのパートナーシップによって誕生したもの。1890年にジョルジュ・ヴィトンが顧客の大切な持ち物を保護するために発明したタンブラー錠前からインスピレーションを得た「保護」の象徴でもあるこのブレスレットは、2016年の誕生以来、ユニセフの人道的支援をサポート。1製品購入するごとに100ドルがユニセフに寄付される。

なおヴァージル・アブローが「シルバー・ロックイット」のデザインを手掛けるのは、今回が初めてとなる。

【詳細】
「シルバー・ロックイット ヴァージル・アブロー」47,000円+税
発売日:2020年2月21日(金)
販売店舗:ルイ・ヴィトン ストア、ルイ・ヴィトン 公式サイト

【問い合わせ先】
ルイ・ヴィトン クライアントサービス
TEL:0120-00-1854

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)

広告

写真で見るニュース

  • 三越恵比寿店 (c) 123rf
  • 案内ロボット「ゴーカンナ君」(画像: アキュラホーム発表資料より)
  • トヨタ・ハイランダー(画像: 米国トヨタの発表資料より)
  • BMW 1シリーズ。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • 連星系の周りを回る惑星の想像図 (c) NRAO/AUI/NSF, S. Dagnello
 

広告

ピックアップ 注目ニュース