レゴブロックで作った世界遺産の企画展「PIECE OF PEACE」第4弾が渋谷・池袋パルコで

2020年2月9日 17:21

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 「PIECE OF PEACE -レゴブロックで作った世界遺産展 PART-4-」が、渋谷パルコのパルコミュージアムトーキョーと、池袋パルコのパルコファクトリーにて開催。会期は、2020年2月22日(土)から3月15日(日)まで。

■レゴブロックで出来た“世界遺産”が集結!

 人気トイ“レゴブロック”を使用して、現代のクリエイターたちが世界遺産を再現する「PIECE OF PEACE -レゴブロックで作った世界遺産展」は、2003年よりスタートしたチャリティアート展。過去16年間にわたり、国内とアジア各地で約300万人を動員。特に第3回展においては、アジア圏5会場で84万人を動員する盛況で、国内外問わず注目を集めるコンテンツへと成長を遂げた。

■新作14点が会場に

 2020年春より始動する第4回展では、新たな14点の世界遺産モデルが仲間入りし、ますますパワーアップ。渋谷パルコには、フランス・パリのノートルダム大聖堂やイタリア・アマルフィ海岸、オーストラリア・グレートバリアリーフといったスポット、池袋パルコには、アメリカ・ハワイ火山国立公園、中国・万里の長城などが登場し、会場ごとに異なる世界遺産を楽しむことができる。

■著名アーティストとのコラボレーションコーナーも

 そのほか会場には、「レゴブロック×アート」「世界遺産×アート」をテーマに掲げた、4人のアーティストによるコラボレーションコーナーも登場。参加者には、ミニチュア作品展を手掛ける田中達也や、アニメ「アクエリオン」シリーズの監督で知られる河森正治ら、豪華な顔ぶれが揃う。

【詳細】
「PIECE OF PEACE -レゴブロックで作った世界遺産展 PART-4-」
会場:
・パルコミュージアムトーキョー(渋谷PARCO 4F)
住所:東京都渋谷区宇田川町15−1
・パルコファクトリー(池袋PARCO 本館7F)
住所:東京都豊島区南池袋1丁目28−2
会期:2020年2月22日(土)~3月15日(日)10:00~21:00(最終入館は閉館の30分前まで/最終日18:00閉場)
入場料:
・渋谷・池袋 2会場セット:大人(中学生以上) 500円、小学生 200円、小学生未満無料
・1会場(渋谷・池袋いずれかのみの入場):大人(中学生以上) 300円、小学生 150円、小学生未満無料

※料金は税込
※チケットは1枚につき1名、セット券は会期中各会場1回に限り有効
※入場料とグッズ売り上げの一部は、日本ユネスコ協会連盟が行う世界遺産活動に寄付される

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーション池袋渋谷パルコミュージアム池袋パルコ河森正治渋谷パルコ

広告