ヴィンテージアクセサリーパーツの専門店 「レミース」横浜に、日本最大級の約8千種類販売

2019年12月13日 08:54

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ヴィンテージのアクセサリーパーツを扱う専門店「レミース(le meace)」が、2019年12月12日(木)横浜にオープンする。

 「レミース」は、30年以上前にフランス・ドイツ・チェコなど、ヨーロッパを中心に作られたヴィンテージアクセサリーパーツを取り扱う専門店。ガラスやアクリル、陶器といった様々な素材で作られたパーツは、どこか懐かしく優しい輝きに溢れた、レトロなデザインが特徴。

 店内には、パーツに合わせた台座も豊富に取り揃えているため、自分好みのカスタマイズで、ペンダント、リング、ネックレス、ピアス、イヤリング…といったオリジナルアクセサリーを作ることができる。

 そんな「レミース」の国内2店舗目となる「レミース横浜店 ストックルーム」は、国内最大級となる約8,000種類以上のヴィンテージアクセサリーパーツを販売。店内に約2,000種類、併設された倉庫に約6,000種類をストックしているため、“宝探し”のような気分で、自分好みのパーツを発掘することができる。

 また「レミース横浜店 ストックルーム」には、キュートな台座ももちろん用意。定期的にワークショップも開催されるため、ビギナーの人でもアクセサリー作りの知識や技術を学ぶことが可能だ。

【詳細】
レミース横浜店 ストックルーム
オープン日: 2019年12月12日(木)11:00~
営業日: 毎日営業(年末年始は除く)
営業時間:11:00~18:00
住所:神奈川県横浜市都筑区茅ケ崎中央13-5 サンハイムK 1F
TEL:045-530-3911

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード横浜

広告

写真で見るニュース

  • 718 ボクスター GTS 4.0(画像: ポルシェの発表資料より)
  • 新型名阪特急「ひのとり」。(画像: KNT-CTホールディングスの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 画像はイメージです。
  • 動画「THE FIRST LONG DRIVE ~#きっかけは三世代免許~」。(画像: NEXCO東日本の発表資料より)
  • ジョビー・アビエーションによるeVTOL。(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース