「伊右衛門カフェ」ラゾーナ川崎・品川に“お茶”のヴィーガン・スイーツや抹茶スムージー

2019年12月9日 07:39

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 「伊右衛門カフェ」が、2019年12月12日(木)よりラゾーナ川崎、23日(月)より品川にそれぞれオープンする。

■“お茶”のアレンジメニューをより手軽に楽しめる新業態

 「伊右衛門カフェ」は、京都渋谷にオープンした「伊右衛門サロン」を運営するカフェ・カンパニーの新業態カフェ。「お茶を通じた健やかで活き活きとしたWell-Beingな生活提案」をミッションに、より手軽で日常的に楽しめるようメニューを、ラゾーナ川崎店はフルサービス、 品川店はカウンターサービスとテイクアウトにて展開する。

■「水出し茶」やオリジナルドリンク&アルコール

 ティーメニューは、「お茶」を軸に開発したドリンクをバラエティー豊かに用意。氷水で一晩かけてゆっくりと抽出した「水出し茶」をはじめ、厳選した抹茶・煎茶・ほうじ茶など、本来の味を堪能できるこだわりの1杯を提供する。

また、ソムリエの梁世柱によるソフトドリンク・アルコール類のほか、抹茶を野菜ピュレと植物乳を合わせた「フローズンベジ抹茶スムージー」、日本茶にハーブやフルーツを合わせたフレーバー日本茶など、同店でしか味わえないオリジナルドリンクも多数ラインナップする。

■ヴィーガン・スイーツや「伊右衛門サロン」人気メニューも

 スイーツには、宇治抹茶と豆乳をベースに、ミックスベリーや大学芋のマロン、白玉あずきなど100%植物性のみの食材で作った「ヴィーガン抹茶ソフトクリームパフェ」をはじめとするヴィーガン・スイーツを用意。「伊右衛門サロン」で人気の、おはぎをモダンにアレンジした「コハギ(cohagi)」も楽しめる。

■おばんざい&おむすびのセットなど体に優しいフード

 フードは、茶美豚の根菜豚汁御膳など、 和食の基本「一汁三菜」をベースに考案されたスープ・おむすび・おばんざいのセットを用意。ほかにも、大葉と筍のそぼろどんぶり、茶美豚の薬膳カレーうどんなど、体に優しい素材を使用したメニューを展開する。

【詳細】
伊右衛門カフェ
メニュー例:
・ドリンク
フローズンベジ抹茶スムージー 各900円+税、フレーバード日本茶 520~580円+税、IYEMONの宇治抹茶ラテ 580円+税、 アーモンドミルク抹茶ラテ 650円+税、焦がし抹茶ラテ 780円+税、焦がし苺バルサミコ抹茶ラテ 780円+税、玄米チャイ 650円+税
・スイーツ
ヴィーガン抹茶ソフトクリームパフェ 750~820円+税、ブリュレフレンチトースト 800~900円+税、あんみつ 600~720円+税、COHAGIとお抹茶 650円+税
・フード
茶美豚の根菜豚汁御膳 1,230円+税、たっぷり生姜の参鶏湯御膳 1,230円+税、ロールキャベツと赤い野菜のミネストローネ御膳 1,130円+税、ねばねばネギトロどんぶり 950円+税、大葉と筍のそぼろどんぶり円+税、茶美豚の薬膳カレーうどん 880円+税

■伊右衛門カフェ ラゾーナ川崎店

オープン日:2019年12月12日(木)
住所:神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ 2F
TEL:044-874-8646
営業時間:10:00~23:00

■伊右衛門カフェ 品川店

オープン日:12月23日(月)
住所:東京都港区港南2-3-13 品川フロントビル 1F
TEL:03-5843-4277
営業時間:8:00~23:00(土・日・祝 11:00~23:00)

※ラゾーナ川崎店と品川店では、一部メニューが異なる場合あり。
※価格やメニュー内容は変更となる可能性あり。
※一部、 ヴィーガンではない商品も提供。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

広告