AMBITIONの子会社、ヴェリタス・インベストメントは、『THE PREMIUM CUBE G 大崎』の販売を開始

2019年12月4日 17:03

小

中

大

印刷

記事提供元:日本インタビュ新聞社

AMBITION<3300>(東マ)の子会社、ヴェリタス・インベストメントは、『THE PREMIUM CUBE G 大崎』の販売を開始した。

AMBITION<3300>(東マ)の子会社、ヴェリタス・インベストメントは、『THE PREMIUM CUBE G 大崎』の販売を開始した。 [写真拡大]

写真の拡大

◇『PREMIUM CUBE』シリーズは常に早期完売

 AMBITION<3300>(東マ)の子会社、ヴェリタス・インベストメントは、『THE PREMIUM CUBE G 大崎』の販売を開始した。

 『THE PREMIUM CUBE G 大崎』の竣工予定日は、2020年4月中旬、入居予定日は2020年4月下旬である。ヴェリタスの『PREMIUM CUBE』シリーズは、そのデザイン性やロケーションの良さが好評で、常に早期完売している。

 中でも、今作の『THE PREMIUM CUBE G 大崎』は、デザイン事務所「グラマラス」がファサードとエントランスの監修をする新築投資用デザイナーズマンションであり、既に売却済みの『THE PREMIUM CUBE G 潮見』に次ぐ2棟目の大型物件(総戸数100戸以上)。

 本物件は、ヴェリタスの開発物件として投資家に販売するとともに、AMBITIONが一括してサブリース(転貸)し、入居者募集を行うことから、アンビショングループ全体の収益の厚みを増していくことにも繋がる。(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

【関連記事・情報】
クリーク・アンド・リバー社は上値試す、20年2月期大幅増益予想(2019/08/08)
TACは調整一巡、20年3月期減益予想だが1Qは2桁経常増益(2019/08/08)
ゼリア新薬工業は調整一巡、20年3月期大幅増益予想、1Q減益だが進捗率順調(2019/08/06)
テクマトリックスは上値試す、20年3月期増収増益・連続増配予想で1Q順調(2019/08/06)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

広告

財経アクセスランキング