「エルメスの夢見る花火」誰でも“花火師”になれるクリスマスイベント

2019年12月1日 23:15

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 エルメス(HERMÈS)は、期間限定イベント「エルメスの夢見る花火」を銀座ソニーパーク(Ginza Sony Park)」にて2019年12月14日(土)から12月25日(水)まで開催する。

 「エルメスの夢見る花火」は、クリスマスの銀座の街に誕生する大人から子供までが楽しめるプレイグラウンド。銀座メゾンエルメスの屋上から両手にシルクスカーフを掲げた「騎乗の花火師」が舞い降りて、来場者を迎える。特別に地上へとやってきた「騎乗の花火師」とは、写真を撮ることも可能だ。

 また、会場内では、特設ステージが設けられており、そこでは「エルメスの夢見る花火」の“花火師”になれるインタラクティブな花火体験を用意。銀座メゾンエルメスのガラスブロックにめがけてレザー製の花火筒をかざせば、プロジェクションマッピングでオリジナルの花火を打ち上げることができる。

 なお、11月27日(水)から2020年1月31日(金)までは、デジタルグリーティングカード“エルメスの夢見る花火”スペシャルサイトも展開する。同ページでは、エルメスを象徴するケリー バッグや馬の形をした6種の花火モチーフが用意されており、そこから好きな花火モチーフを選んで自分のメッセージを綴れば、“飛び出す絵本”カードとしてSNS上で大切な人に贈ることが可能だ。

【詳細】
エルメスの夢見る花火
会期:2019年12月14日(土)~12月25日(水)  18:00~22:00(日・祝 21:00まで)
会場:銀座ソニーパーク 地上フロア
住所:東京都中央区銀座5-3-1
※プロジェクションマッピングは、天候により中止する可能性あり。
※プレイグラウンドは銀座ソニーパーク開園時間(5:00~24:30)に準じてオープン。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード銀座クリスマスエルメス(HERMES)