「ピーナッツ カフェ スヌーピーミュージアム」南町田グランベリーパークに

2019年11月11日 09:28

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 東京・町田市の複合施設「南町田グランベリーパーク」に移転オープンするスヌーピーミュージアム。隣接するアネックス(パークライフ棟)には「ピーナッツ カフェ(PEANUTS cafe)」が、2019年11月13日(水)よりオープンする。

 なお、「ピーナッツ カフェ スヌーピーミュージアム」は、ミュージアムのチケットがなくても利用可能。南町田グランベリーパークに訪れた際に気軽に立ち寄れる。

■みんなでわいわい楽しめる!ピーナッツ カフェならではのメニュー

 「ピーナッツ カフェ スヌーピーミュージアム」では、ピーナッツの世界観のもと、ピーナッツ・ギャングたちの "ポットラックピクニック "(持ち寄りピクニック)をイメージしたバスケットプレートなどのほか、豊富なフードやドリンクを用意している。

 テイクアウトのボックスも用意されているので、鶴間公園でのピクニックにも最適だ。

■BEAGLE SCOUTS' SHACK ピクニックバスケット&プレート

 「BEAGLE SCOUTS' SHACK ピクニックバスケット&プレート」は、アメリカンビスケット、サラダ、コーンドック、フルーツを詰め込んだバスケットに、熱々スキレット2つが付くシェアセット。スキレットには、ミートボールとローストチキンを用意している。

■SNOOPY'S "SKILLET PIZZERIA"トマト&ミートピッツァ

 「SNOOPY'S "SKILLET PIZZERIA"トマト&ミートピッツァ」は、ふっくらした生地の中からたっぷりのソースがあふれ出すジューシーなピッツァ。ピザ好きのスヌーピーも思わず飛びつきそうな一皿は、みんなでシェアして召し上がれ。

■PEANUTS GANG'S "DESSERT PARLOR"季節のパンケーキ-APPLE-

 デザートには、季節のパンケーキがおすすめ。ピーナッツのコミックでおなじみの擬音をステンシルで描いたパンケーキは、思わず写真に収めたくなる可愛さだ。

■PEANUTS GIRLS' "CAFE STAND"タピオカプディング ミルクセーキ

 食後のお口直しに、おしゃれでキュートなピーナッツ・ガールズたちをイメージしたドリンクはいかが。タピオカプディングは、ミルクセーキになって登場する。

■ピーナッツ・ギャング・ピクニックボックス

 パーク内の鶴間公園で楽しめるテイクアウトボックスも販売。「ピーナッツ・ギャング・ピクニックボックス」はピクニックボックスとドリンク、さらにオリジナルレジャーシートがセットとなっている。

■限定グッズも充実

 ピーナッツ カフェ スヌーピーミュージアムの店舗では、ピクニックやアウトドアで活躍するアイテムが充実。ビッグサイズのトートバッグ、キャンプにはもってこいのプレートやマグカップ、そして店内メニューでも使用しているドライフルーツやジャムなどの食物販も展開する。

■遊び心たっぷりの店内空間

 ガラス張りの明るい店内には、大きな赤い屋根のドッグハウスや、壁一面に4足歩行のスヌーピーの年代別タイルアートが飾られている。子供から大人まで、老若男女問わず楽しめる、遊び心のある空間が広がる。

【詳細】
ピーナッツ カフェ スヌーピーミュージアム
オープン日:2019年11月13日(水)
住所:東京都町田市鶴間3-1-1
営業時間:10:00~22:00(L.O. 21:00)
席数:約80席

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードスヌーピースヌーピーミュージアムピーナッツ カフェ

広告