中村超硬 ストップ高買い気配、科学技術振興機構が「ゼオライトナノ粒子の製造方法と粒径制御技術」を成功と認定/新興市場スナップショット

2019年10月18日 13:29

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*13:29JST <6166> 中村超硬 398カ -
ストップ高買い気配。開発課題として取り組んでいた「ゼオライトナノ粒子の製造方法と粒径制御技術」が科学技術振興機構から成功と認定されたと発表している。ゼオライトは結晶構造に由来した微細な空孔を有するアルミノ珪酸塩鉱物。吸着、触媒、イオン交換など様々な目的で工業用途に利用されているという。開発成功により、従来手法に比べ約10分の1のコストでゼオライトナノ粒子の製造が可能となったとしている。《US》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
  • クリスタ長堀の「クラペロ」のオープンイメージ(クリスタ長堀発表資料より)
  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース