注文履歴などの誤表示でAmazon.co.jpに行政指導、被害件数は11万件

2019年10月16日 18:08

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 Anonymous Coward曰く、

 9月26日、Amazon.co.jpで他人の注文履歴や名前、住所、連絡先などが閲覧できてしまう不具合が発生していたが(過去記事)、これを受けて個人情報委員会が10月11日、同社に対し行政指導を行なった日経新聞CNET Japan)。

 個人情報保護委員会の発表によると、別のユーザーに個人情報が表示された可能性のあるアカウントは約11万アカウントとのこと。個人情報保護委員会への報告が行われており、同委員会は再発防⽌策および利⽤者からの問い合わせへの対応を確実に履⾏するよう求めたとしている。

 スラドのコメントを読む | セキュリティセクション | ビジネス | バグ | インターネット | IT | 情報漏洩

 関連ストーリー:
Amazon.co.jpの注文履歴流出騒動、被害件数などの詳細は明らかにせず 2019年10月11日
Amazon.co.jpで他人の注文履歴や氏名が表示される不具合、解消される。原因は「技術的な不具合」 2019年10月01日
Amazon.co.jpの一部ユーザーで他人の名前や住所、注文履歴などが表示される問題発生中 2019年09月26日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードAmazon.co.jp

広告

写真で見るニュース

  • クリスタ長堀の「クラペロ」のオープンイメージ(クリスタ長堀発表資料より)
  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース