『アルプスの少女ハイジ』モチーフのホットチョコレートや白パン&黒パン、渋谷・東急東横店にて

2019年10月12日 20:12

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 コーヒーショップ「ローステッド コーヒー ラボラトリー(Roasted COFFEE LABORATORY)」が、『アルプスの少女ハイジ』とのコラボレーションフェアを開催。ローステッド コーヒー ラボラトリー東急東横店にて、2019年10月17日(木)から10月30日(水)までの2週間限定で開催する。

■ハイジのアニメからインスピレーショ ン

 2019年1月に続いて2回目の開催となるコラボレーションフェア。今回は、アニメ内のシーンから着想を得つつ、ローステッド コーヒー ラボラトリー らしいアレンジを加えたメニュー5種類を展開する。

■ストロベリーを効かせたホットチョコレート

 肌寒い季節にぴったりの濃厚ホットチョコレートには、ストロベリーの酸味を効かせて。マシュマロとストロベリーシロップが、コロンビア南西産カカオ70%のチョコレートの贅沢な味わいにアクセントを添えている。

■ハイジが頬張るパンをイメージ

 ハイジが頬張るパンをモチーフにした白パン・黒パンのセットも、味わいを新たに再登場。白パンにはローステッド コーヒー ラボラトリーのコーヒークリームを、お茶炭で色をつけた黒パンにはミルククリームを詰め込んだ。そのほか、ストロベリーと生クリームで濃厚に仕上げたモカや、レアチーズケーキがラインナップする。

■ハイジ&ヨーゼフの特別パッケージ

 各メニューのパッケージに描かれるのは、ハイジとヨーゼフがコーヒーブレイクを楽しむ姿。ユニフォームキャップやコーヒー豆柄のワンピースを身につけ、限定感あふれる装いに仕上げている。また期間中にコラボレーションメニューを注文すると、先着で600人に缶バッチがプレゼントされる。

【詳細】
『アルプスの少女ハイジ』×ローステッド コーヒー ラボラトリー コラボレーションフェア
開催期間:2019年10月17日(木)~10月30日(水)
開催店舗:ローステッド コーヒー ラボラトリー 東急東横店
住所:渋谷区渋谷2-24-1 渋谷駅・東急東横店 西館1階
営業時間:平日 7:30~21:00 / 土日祝 8:00~21:00
TEL:03-3477-4134
メニュー:
・アルプスの少女ハイジコラボ ストロベリーモカ(アイス / ホット) 600円+税
・アルプスの少女ハイジコラボ ストロベリーホットチョコレート 630円+税
・アルプスの少女ハイジの白パン 黒パンセット 550円+税
・アルプスの少女ハイジコラボ レアチーズケーキ 580円+税

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードコラボレーションコーヒーチョコレートアルプスの少女ハイジ

広告

広告

写真で見るニュース

  • アルマ望遠鏡で撮影された2つの分子雲の疑似カラー合成図。赤色と緑色がそれぞれ、速度が異なる一酸化炭素の同位体分子13COからの電波を表す。左図の青色はハッブル宇宙望遠鏡により観測された水素電離ガスの分布を示し、右図の青色は波長1.3ミリメートル帯の濃いガスに含まれる塵からの電波を示す。2領域とも、フィラメントが集合している「かなめ」(図で青色に示している部分)の位置に大質量星が存在する。(c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO)/Fukui et al./Tokuda et al./NASA-ESA Hubble Space Telescope)
  • 「シビック ハッチバック」と「シビック セダン」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 11月29日に開業するブランチ大津京(大和リース発表資料より)
  • スイフトの特別仕様車「HYBRID MGリミテッド」(画像: スズキ発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • Mercedes AMG A 45 S 4MATIC+edition1限定車(画像:メルセデスベンツ日本発表資料より)
  • クリスタ長堀の「クラペロ」のオープンイメージ(クリスタ長堀発表資料より)
  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース