東京為替:ドル・円はじり高、ユーロ・ドルは弱含み

2019年10月7日 14:12

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*14:12JST 東京為替:ドル・円はじり高、ユーロ・ドルは弱含み

 7日午後の東京市場でドル・円はじり高となり、106円90銭に接近。ユーロ・ドルの弱含みの影響で、ドルが小幅に押し上げられたようだ。ただ、米株式先物のマイナス圏推移や日経平均株価の軟調地合いが続いており、ドル買い・円売りは限定的のようだ。


 ここまでの取引レンジは、ドル・円は106円66銭から106円88銭、ユーロ・円は117円09銭から117円37銭、ユーロ・ドルは1.0974ドルから1.0990ドルで推移した。《FA》

広告

財経アクセスランキング