TSMC、同社の特許25件をGlobalFoundriesが侵害したとして提訴

2019年10月4日 18:38

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 headless曰く、

 TSMCは1日、GlobalFoundriesを相手取った複数の訴訟を米国とドイツ、シンガポールで9月30日に提起したことを発表した(プレスリリースDIGITIMES)。

 訴訟の内容としては、GlobalFoundriesの40nm/28nm/22nm/14nm/12nmノードプロセスがTSMCの半導体製造に重要な技術に関する特許25件を侵害しているというもの。TSMCはGlobalFoundriesに対し、同社の特許を侵害する半導体製品の製造・販売の差止および損害賠償を求めているとのこと。

 GlobalFoundriesは同社の特許をTSMCが侵害したとして、TSMC製品の米国とドイツへの輸入差止を求める複数の訴訟を8月に提起している。

 スラドのコメントを読む | YROセクション | ハードウェア | パテント | スラッシュバック

 関連ストーリー:
GlobalFoundries、TSMC製品の米国とドイツへの輸入差止を求めてTSMCやAppleなどを提訴 2019年08月29日
米国際貿易委員会、東芝がフラッシュメモリ関連で特許を侵害している疑いがあると発表、調査へ 2017年04月07日
台湾の半導体メーカー、タッチ・スクリーン技術を特許侵害としてAppleを提訴 2009年04月12日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

広告