“友達だから”言える?言えない?

2019年10月1日 18:34

小

中

大

印刷

 関西電力の役員らが、原発立地自治体の元助役から、多額の金品を受領していたという報道がありました。
 会社の説明では総額3億2000万円分とのことで、「高額なため、返す機会をうかがって各自で預かっていた」とのことですが、まずいと思ったら返却する方法などはいくらでもあったはずで、原発という国家事業の中で、大きな利権が絡む関係者間でのやり取りが、その程度の話で済むとは思えません。
 これから真相につながる話がいろいろ出てくるでしょうが、私の気持ちは「日本を代表する大企業の経営者が結局この程度のものか」という落胆です。それなりの社会的地位にある人が、私腹を肥やしたり、自分だけ体よく逃げ切ろうとしていたりする話があまりに多く、人間はそんなものなのかと思います。

 この話に関連して、もう一つがっかりしたことがあります。
 経団連の中西会長が、記者会見でのこの件に関する質問に対して、「詳細な情報が分かっていない」としたうえで、「八木さんも岩根さんもお友達で、うっかり変な悪口も言えないし、いいことも言えない。コメントは勘弁してください」と笑みを浮かべて言っていたことです。
 たぶん、「事情をよく知らないことに対して、うかつなことは言えない」という意味でしょうが、それを「友達だから言えない」というのは、反対に「友達でなければ言える」ということになります。中立的な立場であるべきだと思う経営者団体のトップの発言としては、身内びいきの偏った印象を持ってしまいました。

 これは、「友達だからこそ言える」という考え方もあります。親しい間柄だからこそ、言いづらいことや苦言を呈することができるということですが、ここからすれば、「言えない」というのは、本当の意味での友達ではないことになります。
 私自身も友人や知人の仕事依頼を受けることがありますが、どちらかと言えば相手の性格を知っているとか、以前からの信頼関係があるといったことで、「普通ならば言いにくいことでも伝えやすい」ということがあります。

 この「言える」「言えない」と似た話で、職場の上司、部下、同僚の間で、「言いにくいので言わない」ということがあります。その時の理由は「落ち込んでしまう」「ショックを受ける」などマイナスの感情を持たれたくないという場合と、「機嫌を損ねる」「ふてくされる」「キレる」といった感情的な反応を避けたい場合のいずれかが多いようです。お互いの相性や性格の不一致を「言えない」の理由にされることもあります。「辞められたら困るから」と言われることは、最近特に増えました。

 ただ、そうやって「言わない」という選択をした後の様子を見ていると、良い結果につながっていることはほとんどありません。
 良い状況の時に「余計なことを言わない」はありますが、言いにくいことがあるということは、何か良くない状況があるときです。「言いにくい良くないこと」を言わないままでは、それが当事者に伝わらないままで放置され、何も状況が変わりません。

 ビジネスの場面では、友達であろうがなかろうが、苦手だろうが何だろうが、どんなに言いにくくても、必要なことはきちんと伝えなくてはなりません。考えなければならないのは「言うか言わないか」ではなく、「どう言えば理解、納得されやすいか」です。いつ、誰が、どんな場所で、どんな言い方で、どんな雰囲気でするかなどを考えて、マイナスの影響が少なくて済むように工夫するのです。

 「友達だから言えない」は、お互いがその程度の関係なのか、それとも今までそういうビジネスをしてきたのか、どちらなのでしょうか。
 難しいことですが、ビジネスの場で「言いにくいから言わない」で済ますことが、あってはなりません。

※この記事は「会社と社員を円満につなげる人事の話」からの転載となります。元記事はこちら

著者プロフィール

小笠原 隆夫

小笠原 隆夫(おがさわら・たかお) ユニティ・サポート代表

ユニティ・サポート 代表・人事コンサルタント・経営士
BIP株式会社 取締役

IT企業にて開発SE・リーダー職を務めた後、同社内で新卒及び中途の採用活動、数次にわたる人事制度構築と運用、各種社内研修の企画と実施、その他人事関連業務全般、人事マネージャー職に従事する。2度のM&Aを経験し、人事部門責任者として人事関連制度や組織関連の統合実務と折衝を担当。2007年2月に「ユニティ・サポート」を設立し、同代表。

以降、人事コンサルタントとして、中堅・中小企業(数十名~1000名規模程度まで)を中心に、豊富な人事実務経験、管理者経験を元に、組織特性を見据えた人事制度策定、採用活動支援、人材開発施策、人事戦略作りやCHO(最高人事責任者)業務の支援など、人事や組織の課題解決・改善に向けたコンサルティングを様々な企業に対して実施中。パートナー、サポーターとして、クライアントと協働することを信条とする。

会社URL http://www.unity-support.com/index.html

記事の先頭に戻る

関連キーワード関西電力

広告

写真で見るニュース

  • クリスタ長堀の「クラペロ」のオープンイメージ(クリスタ長堀発表資料より)
  • JPL Small-Body Database Browserによる11月18日の「2019UR2」軌道。ここで見ると、地球とほぼ重なっていることが分かる。 (c) NASA
  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース