「餃子フェス」19年秋に東京・京都で 肉汁系の焼き餃子&ご当地餃子

2019年9月15日 17:28

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 「餃子フェス」が、2019年10月31日(木)から11月4日(月・祝)まで、東京・中野四季の森公園と京都・岡崎公園の2会場にて開催。

■“餃子好き”に捧げるフードイベント「餃子フェス」

 全国の餃子女子のために誕生し、今年で早3年目を迎える「餃子フェス」。今回の会場は、イベント発祥の地・中野四季の森公園に加え、初開催となる京都・岡崎公園も仲間入り。期間中は、肉汁系の焼き餃子をはじめ、各地域ならではのご当地餃子、ワインやシャンパンと相性抜群なおしゃれ系餃子、思わず写真に収めたくなるようなインパクト系餃子など、バリエーション豊かなラインナップを取り揃える。

■東京会場

 東京会場には餃子全21種類、炒飯1種類、オフィシャルドリンク1店舗、スイーツ2店舗が登場。

■都内で人気の中華料理店の絶品餃子

 東京会場の目玉となるのが、都内で人気の中華料理店による絶品餃子たち。中でも、東京五大炒飯に選出されるなど確かな実力を持つ「中華 味一」は「餃子フェス」初出店となる注目店舗。提供する餃子では、背脂や大山地鶏のスープが練り込まれた自家製餡と、もっちりなめらかな皮が抜群の相性を誇る。仕上げに乗せる自家製背脂もポイントだ。

■パリパリ、もちもち、とろ~りな“進化系餃子”

 抜群の見た目のインパクトや、意外な食材や食感のものなど“進化系餃子”も見逃せない。

今回新ジャンルで登場する、「じゃけな」の信州餅羽餃子は、焼いた餅のカリカリ感とモチっとした食感が堪らない一皿。そのほか3種のとろけるチーズとトリュフを合わせて食す「餃子の宮でんでん」の餃子、「泡ギョーザ ファンホリック」がパリっと感を引き出すために考案したインパクト抜群の泡餃子などが揃う。

■ブランド肉や羽根つき、肉汁餃子を食べ比べ

 豊富な種類の餃子を一度に“食べ比べ”出来るのも、「餃子フェス」の醍醐味。「近江牛餃子 包王」の近江牛餃子、肉「肉玉そば おとど×浅草開化楼」の肉汁おとど餃子、「餃子の三組-黒豚餃子専門店-」の黒豚羽根付き餃子など、人気店の看板メニューを食べ尽くせる。

■京都会場

 京都会場には餃子19種類、オフィシャル含むドリンクスタンド3店舗、スイーツ1店舗が登場。

■“京の味わい”を閉じ込めたご当地餃子

 京都会場の注目は、京都ならではの食材を使用した地元店舗による“京餃子”。<餃子の専門店 福吉>は、芳醇な京都豚や九条ネギを使用した肉汁薄皮餃子を、<ミヤコパンダ>は、甘みのある京都豚にレモンピールを練り込んだレモン餃子をそれぞれ発売する。

■人気の“肉汁系”や餃子界2トップも

 <肉玉そば おとど×浅草開化楼>の特製の背脂を練りこんだ餡入りの特製餃子や、最高級の佐賀牛を贅沢に使用した<肉処 天穂>の餃子など、肉汁がジュワっと溢れ出す“肉汁餃子”も押さえておきたいところ。また会場には、“餃子界”の2トップ「宇都宮餃子」と「浜松餃子」を代表する店舗も出店。こだわりを詰め込んだ各店自慢メニューの食べ比べを楽しむのもオススメだ。

■ユニークな変わり種も

 さらに、見て楽しい&食べて楽しい“進化系”餃子も豊富なラインナップで登場。<鴨餃子 オペレッタ52>のタッカルビ風餃子や、<麺屋 女王蜂>の特製スパイスを効かせた“シビ辛系”麻辣餃子をはじめ、<香港点心楼>の“点心風”海老蒸し餃子、<GYOZA STAND>チリマヨ&ポテト揚げ餃子など、普段はなかなか食べられないユニークなメニューが勢ぞろいする。

■お土産コーナーも

 なお両会場には、イベントに出店している店舗のメニューを冷凍餃子としてテイクアウトできるお土産コーナーを設置。会場で見つけた“お気に入り”を、自宅でじっくりと味わうことができる。

■【詳細】

 「餃子フェス」

■<東京会場>「餃子フェス NAKANO 2019」

日時:2019年10月31日(木)~11月4日(月・祝)10:00~21:00(初日は16:00~/土日は10:00~/最終日は20:00まで)
場所:中野四季の森公園(東京都中野区中野4丁目13)
料金:入場料無料 (食券・電子マネー利用可能)※食券600円/枚

■<京都会場>「餃子フェス KYOTO 2019」

日時:2019年10月31日(木)~11月4日(月・祝)10:00~20:00
場所:京都 平安神宮前 岡崎公園(京都府京都市左京区岡崎最勝寺町他)
料金:入場料無料(食券・電子マネー利用可能)※食券600円/枚

※会場内への飲食物、ビン・缶の持ち込みは一切禁止。
※会場内には電子マネーチャージャーがないため、あらかじめ必要金額をチャージの上来場すること。
※渋滞が予想されるため、公共交通機関の利用を推奨。
※雨天決行。荒天の場合は中止の可能性有り。

■東京会場ラインナップ

<肉玉そば おとど×浅草開化楼> 東京名物 肉汁おとど餃子
<じゃげな> 信州餅羽餃子/信州味噌タレねぎ餃子
<近江牛餃子 包王> 肉大盛!近江牛餃子
<餃子の宮 でんでん> トリュフチーズ海老水餃子/オニグラバタースープ餃子
<餃子の三組 -黒豚餃子専門店-> -鹿児島県産-黒豚羽根付き餃子/激辛・胡麻坦々餃子<GYOZA STAND> チリマヨ&ポテト揚げ餃子
<チャーハンSTAND> 特製チャーハン
<泡ギョーザ ファンホリック> 泡で食べるジューシー肉餃子/ゴルゴンゾーラパウダーの肉餃子
<一口餃子専門店 赤坂ちびすけ> 最高級島豚 今帰仁アグー焼餃子 他
<餃子とワイン 果皮と餡> 十勝産濃厚味噌バター牛カツ餃子/山椒と辛みの刺激!痺れ麻辣餃子
<小籠包茶樓 龍哉> 濃厚上海蟹味噌もっちり丸餃子
<中華 味一> 元祖!背脂水餃子/濃厚肉汁背脂焼餃子(4個)他
<羽根つき焼小龍包 鼎's(Din's)> 羽根つき焼小籠包

■京都会場ラインナップ

<宇都宮餃子館> 野菜と豚肉の旨味 健太餃子/皮がピンク!エビ餃子
<餃子の専門店 福吉> 京都づくしの肉汁薄皮餃子
<香港点心楼> プリプリ海老蒸し餃子/ふかひれ餃子
<肉処 天穂> 肉汁溢れる!佐賀牛餃子
<鴨餃子 オペレッタ52> 鴨餃子チーズタッカルビ/鴨餃子
<うまいもん空海> 遠州浜松餃子
<GYOZA STAND> チリマヨ&ポテト揚げ餃子/特製チャーハン
<麺屋 女王蜂> シビカラ麻辣餃子/大阪堺 味噌ダレ餃子
<羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din's)> 羽根つき焼小籠包
<博多餃子舎603> 明太チーズ餃子(5個)/博多純情ひとくち餃子(7個)
<ミヤコパンダ> 京都豚のさわやかレモン餃子/京都豚の梅しそレモン餃子
<肉玉そば おとど×浅草開化楼> 東京名物 肉汁おとど餃子/ネギと柚子の利尻昆布水餃子

※ドリンク・スイーツ販売店も有り。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード東京都京都府餃子フェス

広告