ファーファー新作“ノルディック柄”リバーシブルニットドレスや“ローズ刺繍”スカート

2019年9月12日 12:30

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ファーファー(FURFUR)の2019年秋冬コレクションから、新作が登場。

 ファーファー 2019年秋冬コレクションのテーマは「ドキュメンタリー(Documentary)」。人の内面や感情を露にする「ドキュメンタリー」作品に着想を得て、洋服の内側に隠された縫い代やステッチなどのディテールをあえて表に出したり、前後左右の異素材使いや配色のコントラストによって二面性を表現したりすることで、コレクションを作り上げている。

 無地のツイルとチェック生地を貼り合わせたオリジナル素材で仕立てたのは「ボンディングコート」。着丈を長めに設定したオーバーサイジングなアウターながら、ハリ感のあるテキスタイルが、立体的で美しいシルエットを生み出している。

 2018年秋冬コレクションでも人気のあったノルディックドレスをアップデートしたのは「ノルディックリバーシブルニットドレス」。丸ヨークのセーターを逆さまにしたかのようなデザインが特徴だ。ニットとキャミソールドレスがセットになっており、ニット部分はリバーシブルで着用することもできる。

 「ローズタトゥー(RoseTatoo)スカート」は、アーティストのTAPPEIが描いたバラ柄を刺繍した、フレアシルエットのスカート。手書きの不揃いな線やわざと残した糸などのディテールが目を惹く。ウエストはブラックで切り替え、メリハリのあるデザインに仕上げた。

 「アシンメトリーヘムプリーツスカート」は、ウエスト周りのギャザーやアシンメトリーなヘムラインがドラマティックな印象。チェック柄のプリーツ部分に透け感のあるシフォン生地を採用することで、軽やかな雰囲気を演出した。

 なお前述のアイテムは、ファーファー 2019年秋冬コレクションの発売に合わせて公開されたビデオやビジュアルにも登場。シーズンテーマである「ドキュメンタリー」をイメージした作品となっている。

【詳細】
ファーファー 2019年秋冬コレクション 新作
一部発売中 ※アイテムによって発売日が異なる。
アイテム例:
・ボンディングコート 49,000円+税 ※9月下旬頃発売
・ノルディックリバーシブルニットドレス 27,000円+税
・ローズタトゥースカート 24,000円+税
・アシンメトリーヘムプリーツスカート 24,000円+税

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードファーファー(FURFUR)2018年秋冬コレクション2019年秋冬コレクション

広告

広告

写真で見るニュース

  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
  • HD140283 (c) Digitized Sky Survey (DSS), STScI/AURA, Palomar/Caltech, and UKSTU/AAO
  • (c) 123rf
  • 使用イメージ。(画像: サンワサプライの発表資料より)
  • 双子原始星からのふぞろいな分子流と円盤の想像図 (c) 国立天文台
  • 国内では2019年秋に一般公開予定のBMW・8シリーズ グランクーペ(画像: BMWの発表資料より)
  • 実験実施時の様子。(画像:大阪大学発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース