電子音楽&デジタルアートの祭典「MUTEK」東京・渋谷で開催、ライブやワークショップ

2019年9月1日 20:24

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 電子音楽&デジタルアートの祭典「MUTEK.JP 2019(ミューテック ジェーピー 2019)」が、2019年12月11日(水)から15日(日)まで東京・渋谷エリアで開催される。

■電子音楽&デジタルアートの祭典「MUTEK」

 2000年カナダ・モントリオールでスタートした「MUTEK」は、最新のテクノロジーを駆使した電子音楽と、オーディオヴィジュアル・アートの文化芸術活動の普及を目的とした芸術フェスティバル。

■渋谷の新名所を舞台に様々なプログラムを展開

 2019年8月に発祥の地モントリオールで20周年を終えたばかりの「MUTEK」が、東京・渋谷に再び上陸。日本での開催は4回目となる今回は、10月に新しく生まれ変わる次世代エンターテインメントホール「ライン キューブ シブヤ(渋谷公会堂)」や、「渋谷ヒカリエ ヒカリエホール」、「渋谷ストリーム ホール」、クリエイティブスペース「エッジオブ」など、大規模な再開発が続いている渋谷の新たな名所が舞台となる。

 期間中は、各会場で「MUTEK」が提供する新しい技術と最新テクノロジーを駆使したオーディオビジュアルライブパフォーマンス、 カンファレンス、ワークショップ、エキシビジョンなど、様々なプログラムを展開。

 また、夜は恵比寿リキッドルームを舞台に、先鋭的なアーティストたちによるアートとテクノロジーが交差する革新的なライブが繰り広げられる。

■開催概要

 「MUTEK.JP 2019(ミューテック ジェーピー 2019)」
開催期間:2019年12月11日(水)〜12月15日(日)
会場:東京・渋谷エリア
・渋谷ヒカリエ ヒカリエホール
・渋谷ストリーム ホール
・ライン キューブ シブヤ(渋谷公会堂)
・リキッドルーム
・エッジオブ
料金:後日発表
出演:後日発表

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード渋谷ヒカリエ渋谷ストリーム