防衛省、「宇宙作戦隊」を新設へ

2019年8月24日 18:20

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 防衛省が「宇宙作戦隊」の新設を行うそうだ。2020年度予算概算要求に明記されており、まずは宇宙空間の常時監視が主任務になるという(ロイター共同通信毎日新聞)。

 宇宙作戦隊は航空自衛隊府中基地内に設置され、発足時の人員は約70人。まずは他国の人工衛星やスペースデブリの監視を行うほか、電波妨害の監視なども行う。

 また、陸上自衛隊では新たに「電子戦部隊」も設置される。

 スラドのコメントを読む | サイエンスセクション | 日本 | 軍事 | 宇宙 | 政府

 関連ストーリー:
ドナルド・トランプ米大統領、宇宙軍を設立するための指令書に署名 2019年02月24日
航空自衛隊に「宇宙部隊」を創設へ 2017年08月21日
ロシア、空軍と航空宇宙防衛軍を合体させて航空宇宙軍に改組 2015年08月06日
中国、宇宙軍の創設準備を進める 2010年06月17日
インド防衛省が「宇宙軍」を創設 2008年06月14日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード防衛省自衛隊陸上自衛隊航空自衛隊

広告

広告

写真で見るニュース

  • 開会式用公式服装姿を披露するアスリートたち
  • 画像はイメージです。
  • リサイクルペットボトルによる720mlペットボトル商品。(写真:サントリーグループ発表資料より)
  • ネイティブキャンプ英会話のイメージ。(画像: ネイティブキャンプの発表資料より)
  • 718 ボクスター GTS 4.0(画像: ポルシェの発表資料より)
  • 新型名阪特急「ひのとり」。(画像: KNT-CTホールディングスの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
 

広告

ピックアップ 注目ニュース