前日に動いた銘柄 part1 インタートレード、グッドスピード、三菱鉛筆など

2019年8月24日 07:15

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:15JST 前日に動いた銘柄 part1 インタートレード、グッドスピード、三菱鉛筆など
銘柄名<コード>23日終値⇒前日比
インタートレード<3747> 381 +80
LINE証券に、金融商品取引向けトータルソリューション「Spider」導入。

平和紙業<9929> 408 -14
5日線割り込み売り強まる。

かんぽ生命保険<7181> 1493 -17
アフラックの保険を2600件不利益販売との報道。

グッドスピード<7676> 3415 +255
第3四半期決算や上方修正を改めて評価する動きも。

長大<9624> 883 +115
業績上方修正で今期は一転営業増益に。

サニックス<4651> 290 +39
高い業績変化率があらためて買い材料視される形に。

石川製作所<6208> 1474 +50
韓国が日本との軍事情報包括保護協定を破棄で。

三菱鉛筆<7976> 1649 +105
自社株買いの実施を発表している。

ユニファミマ<8028> 2400 +137
みずほ証券では投資判断を格上げしている。

オリエントコーポレーション<8585> 130 +8
相愛信用組合とキャッシュレス決済普及へ業務連携。

東洋証券<8614> 139 +13
特に材料ないが証券株高の流れに乗る。

曙ブレーキ工業<7238> 125 +3
120円処での下値確認から自律反発狙い。

エイチ・アイ・エス<9603> 2623 +95
ユニゾHD争奪戦からの撤退が一部で報じられる。

第一精工<6640> 1929 +156
引き続き5G関連としての展開力に期待で。

豊和工業<6203> 761 +31
石川製と同様に防衛関連として物色される。

Gunosy<6047> 1397 +50
SMBC日興証券では買い推奨に格上げへ。

TOYO TIRE<5105> 1273 +38
米系証券では買い推奨を継続している。

不二製油グループ<2607> 2851 +103
野村證券では買い推奨を継続へ。

スター精密<7718> 1466 +43
22日にはみずほ証券が買い推奨に格上げしている。

コシダカHD<2157> 1711 +53
信用倍率0.1倍台と大幅な売り長で。

イーレックス<9517> 1131 -61
直近の窓埋めを意識する展開にも。

インターアクション<7725> 1773 -108
25日線割り込んで見切り売りが優勢に。

じげん<3679> 622 -22
信用買い残高水準などで戻り売りが優勢に。《FA》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 国内では2019年秋に一般公開予定のBMW・8シリーズ グランクーペ(画像: BMWの発表資料より)
  • 実験実施時の様子。(画像:大阪大学発表資料より)
  • アウトバーストを起こす超大質量ブラックホール (c)  X-ray: NASA/CXO/CSIC-INTA/G.Miniutti et al.; Optical: DSS
  • (画像: ブルーパドルの発表資料より)
  • 東急プラザ渋谷のイメージ(東急不動産発表資料より)
  • MINIの生誕60周年記念特別仕様車「MINI 60 YEARS EDITION」。(画像: ビー・エム・ダブリューの発表資料より)
  • 惑星探査機カッシーニからみた土星 (c) NASA
 

広告

ピックアップ 注目ニュース