「宙アポロ」“宇宙”イメージのアポロ、紫のミックスベリー&水色ソーダ味2層チョコ

2019年7月20日 21:21

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 宇宙をイメージしたアポロ「宙アポロ」が、2019年7月30日(火)より全国のコンビニエンスストア、駅売店限定で期間限定で発売される。

 「アポロ」は、50周年を迎える明治ロングセラースイーツ。三角形のキュートなフォルムと甘いストロベリー味が魅力で、定番の箱タイプをはじめ、大人の味わいの「ぎゅっと濃いアポロ」や自分でアポロが作れる「手づくりアポロ」など、さまざまなバージョンで展開されている。

 1969年、アメリカの宇宙船「アポロ 11号」が人類初の月面着陸に成功してから50年を迎える2019年。これを記念して「アポロ」から“宇宙”をイメージした「宙アポロ」が期間限定で発売される。

 おなじみのピンクカラーから、水色&パープルの近未来的なビジュアルにチェンジ。紫色の部分はミックスベリー味、水色の部分はソーダ味になっていて2層を組み合わせている。また、銀河の星をイメージしたパチパチはじけるキャンデーをプラス。口にいれるとベリー味&ソーダ味の2層から、パチパチキャンデーが顔を出すユニークな味わいだ。

 パッケージは、青と紫を基調に、地球と月を配した宇宙をイメージしたデザインに仕上げている。

【詳細】
宙アポロ 200円+税
発売日:2019年7月30日(火)※期間限定発売
取り扱い店舗:全国・コンビニエンスストア、駅売店限定

【問い合わせ先】
明治 お客様相談センター
TEL:0120-041-082
 

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

広告

写真で見るニュース

  • 「2020 トップセーフティピック+」という最高の安全評価を受けた北米マツダのCX-5(画像: マツダUSA発表資料より)
  • フィッシャープライスのバイリンガル知育玩具「バイリンガル・わくわくピアノ」。(写真:マテル・インターナショナル発表資料より)
  • 大丸芦屋店1階のリニューアルイメージ(大丸松坂屋百貨店発表資料より)
  • 研究グループが開発した世界最小のクロック回路を搭載したチップ写真(写真:東工大の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース