ADR日本株ランキング~ファーストリテなど全般軟調、シカゴは大阪比40円安の21040円

2019年6月26日 07:40

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*07:40JST ADR日本株ランキング~ファーストリテなど全般軟調、シカゴは大阪比40円安の21040円
ADR(米国預託証券)の日本株はソフトバンクG<9984>、ANA<9202>が小じっかりな他は、ファーストリテ<9983>、ファナック<6954>、三井住友<8316>、任天堂<7974>など、対東証比較(1ドル107.21円換算)で全般軟調。シカゴ日経225先物清算値は大阪比40円安の21040円。

米国株式相場は下落。ダウ平均は179.32ドル安の26548.22、ナスダックは120.98ポイント安の7884.72で取引を終了した。5月新築住宅販売件数や6月消費者信頼感指数が予想を下振れ、寄付き後から下落。パウエルFRB議長による講演では、経済状況を注視しており、個別のデータや市場心理に過剰反応しない姿勢を示し過熱する利下げ観測を牽制した。早期利下げ期待が後退し、株式相場は軟調推移となった。

25日のニューヨーク外為市場でドル・円は、106円83銭まで下落後、一時107円40銭まで反発し、107円19銭で取引終了。米国とイランの対立激化を懸念したリスク回避の円買い、予想を下回った消費者信頼感指数や5月新築住宅販売件数に失望したドル売りが優勢となった。その後、ブラード米セントルイス連銀総裁が「現状で50bpの利下げは行き過ぎ」との見解を示したほか、パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長が過度な利下げ期待をけん制したため、7月会合での大幅な利下げ観測は後退し、ドルの買戻しが優勢となった。ユーロ・ドルは、1.1399ドルから1.1344ドルまで下落し、1.1366ドルで引けた。

NY原油先物8月限は小幅安(NYMEX原油8月限終値:57.83 ↓0.07)。


■ADR上昇率上位銘柄(25日)
<8309> 三井トラスト 3.66ドル 3919円 (44円) +1.14%
<1812> 鹿島 13.85ドル 1485円 (15円) +1.02%
<6113> アマダ 45.5ドル 1220円 (11円) +0.91%
<9202> ANA 6.67ドル 3575円 (30円) +0.85%
<9984> ソフトバンクG 47.95ドル 5141円 (42円) +0.82%


■ADR下落率上位銘柄(25日)
<8303> 新生銀 3.02ドル 1619円 (-39円) -2.35%
<6753> シャープ 2.62ドル 1124円 (-21円) -1.83%
<8411> みずほFG 2.81ドル 151円 (-2.8円) -1.82%
<8359> 八十二 40.23ドル 431円 (-7円) -1.6%
<6460> セガサミーHD 3.02ドル 1295円 (-14円) -1.07%


■その他ADR銘柄(25日)
<1801> 大成建 9.05ドル 3881円 (-19円)
<1812> 鹿島 13.85ドル 1485円 (15円)
<1925> 大和ハウス 29.11ドル 3121円 (-9円)
<1928> 積水ハウス 16.64ドル 1784円 (2.5円)
<2503> キリン 21.84ドル 2341円 (-1.5円)
<3402> 東レ 15.3ドル 820円 (-5.7円)
<3407> 旭化成 21.56ドル 1156円 (-0.5円)
<4523> エーザイ 57.42ドル 6156円 (-14円)
<4901> 富士フイルム 50.27ドル 5389円 (-21円)
<4911> 資生堂 78.39ドル 8404円 (-16円)
<5108> ブリヂストン 19.78ドル 4241円 (-27円)
<5201> AGC 6.89ドル 3693円 (-27円)
<6301> コマツ 23.57ドル 2527円 (-12.5円)
<6503> 三菱電 25.87ドル 1387円 (-13円)
<6586> マキタ 31.74ドル 3403円 (-32円)
<6645> オムロン 50.7ドル 5435円 (-15円)
<6702> 富士通 14.14ドル 7580円 (-22円)
<6723> ルネサス 2.36ドル 506円 (-3円)
<6758> ソニー 52.55ドル 5634円 (3円)
<6762> TDK 72.77ドル 7802円 (2円)
<6902> デンソー 20.71ドル 4441円 (-24円)
<6954> ファナック 18.2ドル 19517円 (-208円)
<6988> 日東電 24.41ドル 5234円 (-4円)
<7201> 日産自 14.19ドル 761円 (-3.3円)
<7202> いすゞ 11.24ドル 1205円 (-12円)
<7203> トヨタ 123.93ドル 6643円 (-8円)
<7267> ホンダ 25.75ドル 2761円 (-4.5円)
<7270> SUBARU 11.64ドル 2496円 (-20円)
<7733> オリンパス 11.18ドル 1199円 (-10円)
<7741> HOYA 75.07ドル 8048円 (3円)
<7751> キヤノン 29.91ドル 3207円 (-22円)
<7912> 大日印 10.83ドル 2322円 (-17円)
<7974> 任天堂 44.08ドル 37807円 (-343円)
<8001> 伊藤忠 38.51ドル 2064円 (-10.5円)
<8031> 三井物 326.74ドル 1752円 (-3.5円)
<8053> 住友商 15.06ドル 1615円 (3.5円)
<8058> 三菱商 53.2ドル 2852円 (-8円)
<8306> 三菱UFJ 4.66ドル 500円 (-3.7円)
<8309> 三井トラスト 3.66ドル 3919円 (44円)
<8316> 三井住友 6.93ドル 3715円 (-37円)
<8411> みずほFG 2.81ドル 151円 (-2.8円)
<8591> オリックス 73.95ドル 1586円 (-1円)
<8604> 野村HD 3.48ドル 373円 (-0.5円)
<8766> 東京海上HD 50.44ドル 5408円 (-14円)
<8802> 菱地所 19.09ドル 2047円 (-6.5円)
<9202> ANA 6.67ドル 3575円 (30円)
<9432> NTT 46.48ドル 4983円 (-10円)
<9735> セコム 21.87ドル 9379円 (-55円)
<9983> ファーストリテイ 61.26ドル 65677円 (-413円)
<9984> ソフトバンクG 47.95ドル 5141円 (42円)《SF》

広告

広告

写真で見るニュース

  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース