シーバイクロエ、2019年冬コレクション発表 イギリスのカントリーサイドで過ごす冬

2019年6月25日 21:49

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 シーバイクロエ(See By Chloé)の2019年冬コレクションが発表された。

■イギリスのカントリーサイドが舞台

 今シーズン、コレクションの舞台になったのは、イギリスのカントリーサイド。冬の森で散歩を楽しむ時、寒さから身を守ってくれるアウターとして、ダブルフェイスのチェック柄トレンチコートや、ウール素材のゆったりとしたケープ、大きなフード付きフェイクファージャケットなどが登場する。

■キーアイテムはニット

 キーアイテムのニットは、多彩なバリエーションで。繊細なフラワーレースをあしらったセーターや、コクーンシルエットのニットドレス、ルームウェアのようなボーダー模様のセットアップ、ロング丈のニットカーディガンなどバリエーション豊富に取り揃える。

■インテリアを落とし込んだパターン

 パターンも、イギリスのカントリーサイドでの邸宅の暮らしから連想したもの。リバティプリントのようなフラワー柄タートルネックや、ペイズリー柄を大胆に散りばめたセットアップなど、インテリアの模様を落とし込んだかのようなパターンが目を惹く。また今季のマスコットである“猟犬”(hunting dog)プリントのトップスが、コレクションに遊び心を加えている。

■華やかなシューズ&バッグ

 足元を彩るのは、ブランドロゴ入りストラップがアクセントのマウンテンブーツ「MAGGIE」やウエスタンブーツ「EDDIE」など。カラフルなパッチワークが印象的な新作バッグ「EMY」や、アイコンバッグ「HANA」のパイピングでコントラストを効かせた新色も、コレクションに華を添える。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードイギリスシーバイクロエ(See By Chloé)

広告

広告

写真で見るニュース

  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース