品川プリンスホテル、夕暮れ時の"お茶会"開催 セイボリー&スイーツなど4つの贅沢プレート

2019年6月25日 08:21

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 品川プリンスホテルが地上約140mの最上階にある「テーブルナイントーキョー(DINING & BAR TABLE 9 TOKYO)」でハイティー「トウキョウ ソワレ(TOKYO SOIREE)」を開催する。開催日は、2019年6月24日(月)から11月26日(火)までの月・火曜日のみ。

 ホテルオープン以来初となる"ハイティー"の開催。"ハイティー"とは、イギリスなどで午後6時前後の夕暮れ時から行われる、食事を兼ねたお茶会のことを指す。最も夕暮れが綺麗に見える空間「SHIZUKU LOUNGE」で、窓一面が夕日でオレンジに染まるのを眺めながらスイーツを楽しむことができる。

 メニューは、食べやすいフィンガーサイズの軽食とスイーツを4つのプレ―トで展開する。1皿目のセイボリーでは、ニューヨークとイタリアのミシュランシェフに好評だった「サワークリームとイクラのベガースパース」を含む店イチ押しの3品が味わえる。続くメインプレートは、国産牛を使用した料理をはじめ、「神の海老と帆立貝のポワレ アメリケーヌのエスプーマ」など、肉や海鮮を一口サイズで味わえるリッチなプレートに仕上げた。

 スイーツは、「サンセットベジスイーツ」と「SHIZUKUスイーツ」の2つのプレート。「サンセットベジスイーツ」は、野菜を取り入れたスイーツなど6種類を、夕日をイメージした真っ赤なプレートに盛り付けた。「SHIZUKUスイーツ」は、SHIZUKU LOUNGEから見える山や木々を表現したスイーツ4種類のプレートだ。

【詳細】
ハイティー「トウキョウ ソワレ(TOKYO SOIREE)」
期間:2019年6月24日(月)~11月26日(火)の月・火曜日のみ
場所:品川プリンスホテル メインタワー39階「DINING & BAR TABLE 9 TOKYO」SHIZUKU ラウンジ
住所:東京都港区高輪4-10-30
時間:17:00~20:00(L.O. 19:00)
料金:4,800円(セルフスタイルのフリーフロー付き)
TEL:03-5421-1114(受付時間 9:30~20:00)
※予約制。
※料金は税・サービス料込み。
※仕入れの状況で、食材・メニュー内容が変更される可能性あり。
※特定原材料7品目食物アレルギー(えび、かに、小麦、そば、卵、乳、落花生)がある場合は、係員まで。
※写真はイメージ。

 メニュー内容:
・「3種のアミューズ」サワークリームとイクラのベガースパース、フェイクオリーブ、フォアグラテリーヌとピスタチオのキャラメリゼ
・「メインプレート」フォアグラとパテのミニバーガー、国産牛の赤ワイン香るビーフシチュー、神の海老と帆立貝のポワレ アメリケーヌのエスプーマ
・「サンセットベジスイーツ」とうもろこしのジェラート、キンカンゼリー、カカオダンテル、ローズ型パンプキンプリン、ゆずメレンゲ、ベイクドチーズ
・「SHIZUKUスイーツ」ストロベリーのバトンシュー、チェリーのコンポート入りフロマージュブランムース、モアロー抹茶、モアローショコラ

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードプリンスホテル

広告

広告

写真で見るニュース

  • 2021年の量産開始が見込まれるメルセデス・ベンツ・eアクトロス(画像: ダイムラー社発表資料より)
  • 洛北阪急スクエアのイメージ(阪急商業開発の発表資料より)
  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • 「GALAXY CRUISE」の画面イメージ。(c)国立天文台
  • 太陽圏を脱出し星間空間へと到達したボイジャー探査機 (c)  NASA/JPL-Caltech
  • 2019年元旦の初日の出。(画像: 全日空の発表資料より)
  • 「ペット&スパホテル伊豆ワン」の館内コミュニティサロン。(画像: リソルホールディングスの発表資料より)
  • 極大を迎えるミラの位置 (c) 国立天文台
  • 新型Audi A1 Sportback(写真:アウディジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース