ロッテリア、「夏ビーフ」と「夏チキン」のバーガーを期間限定で発売へ

2019年6月18日 19:08

小

中

大

印刷

ロッテリア クラシック チリミート。(画像:ロッテリア発表資料より)

ロッテリア クラシック チリミート。(画像:ロッテリア発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • バッファローチキンバーガー。(画像:ロッテリア発表資料より)

 ロッテリアは“夏ビーフ”「ロッテリア クラシック チリミート」と“夏チキン”「バッファローチキンバーガー」を、7月18日から期間限定で販売すると発表した。東京・大阪・名古屋の15の店舗では、7月11日からの先行販売となる。

【こちらも】ロッテリア、約2杯分のメガサイズ「アイスコーヒー」「アイスカフェラテ」発売へ

■ロッテリア クラシック チリミート

 オーストラリア産ビーフをメインに使ったビーフバーガーである。クォーターパウンド、約113グラムの、つなぎを用いない本格的な100%ビーフは、牛肉本来のうま味や香味が味わえる。

 ソースはチリミートソースで、ひき肉、にんにく、たまねぎ、トマトなどを炒めてスパイスを加え、辛みを抑えながらも香辛料の効いた味に仕上げている。

 バンズは通常のものより一回り大きい、直径約11cmのオリジナルのもの。それでパティとソース、スライスチーズ・レタスを挟んである。

 価格は税込(以下同)で、単品が680円、ふるポテセットが1,070円。ふるポテセットというのはバーガー、ふるポテ、そしてドリンクMのセットである。販売期間は7月18日から9月下旬まで。

■バッファローチキンバーガー

 スチームオーブンで焼き上げたグリルチキンを挟んだチキンバーガーである。パティは焼き上げた後香ばしく素揚げし、パプリカやクミンなど8種の香辛料とりんご酢、はちみつを合わせたバッファローソースをからめてある。

 さらにシャキシャキのレタスとともにバンズで挟み込んだものが「バッファローチキンバーガー」だ。

 価格は単品390円、ふるポテセットが780円。販売期間は7月18日から8月中旬まで。(記事:藤沢文太・記事一覧を見る

関連キーワードロッテリア

広告

広告

写真で見るニュース

  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
  • N-WGN(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • シフォン・G スマートアシスト(画像: SUBARUの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • 「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」の画面イメージ。(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 日産の新型「スカイライン」。(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • 「ホカロン ルナ」(画像: ロッテの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース