デジタルデータを捨てられない「データホーダー」

2019年5月8日 12:52

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 ストレージに保存したデジタルデータを捨てられない人のことを「データホーダー(datahoarder)」と呼ぶそうだ(ギズモード・ジャパン)。

 「hoarder」は「貯め込む人」を表す単語で、また貯め込む行為を「hoarding」などとも呼ぶという。redditの「DataHoarder」スレッドではdatahoarderが集まり、ストレージの構築方法などが議論されているそうだ。

 こういったdatahoarderは珍しいデータを収集する行為そのものを楽しんでおり、また収集したデータをGitHubで公開するような人もいるという。削除されたサイトのデータをアーカイブ化する活動を行っている人もいるとのこと。

 デジタルデータの収集については、ストレージのコストこそかかるものの、年々ストレージの記録密度は向上しており、物理的な悪影響は少ない。ただ、こういったdatahoarderの一部にはデータを失うことに対する恐怖感を感じている人もいるようだ。

 スラドのコメントを読む | ハードウェアセクション | 変なモノ | ストレージ

 関連ストーリー:
Yahoo!ジオシティーズ、予定通りサービスを終了 2019年04月01日
デジタルデータ化によって人類の知識が消失するリスク 2016年10月08日
火事やその他の災害に耐えるベストなデータ保存用メディアは? 2015年04月15日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードGitHub

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「718スパイダー」(画像: ポルシェの発表資料より)
  • NASAによるエウロパ表面のイメージ。左側の黄色がかった部分が、塩化ナトリウムの濃度が濃い部分。(c) NASA/JPL/University of Arizona
  • A321XLRのイメージ。(画像: エアバスの発表資料より)
  • 水推進エンジンを搭載した実証衛星(画像: 東京大学の発表資料より)
  • 「vibes.」のイメージ。(画像: Reviveの発表資料より)
  • 夏ぶたチーズ4。(画像:日本ピザハット発表資料より)
  • ロッテリア クラシック チリミート。(画像:ロッテリア発表資料より)
  • 渋谷パルコのイメージ(竹中工務店提供、パルコ発表資料より)
  • プロキシマケンタウリを周回するプロキシマケンタウリbのイメージ図。(c) ESO/M. Kornmesser
 

広告

ピックアップ 注目ニュース