USJ「ワンピース・プレミア・サマー」新作映画ともリンクするプレミアショー

2019年4月19日 22:10

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)では、人気漫画『ワンピース(ONE PIECE)』をテーマにした期間限定イベント「ワンピース・プレミア・サマー」を、2019年6月26日(水)から9月29日(日)までの期間で開催する。

■2019年の「ワンピース・プレミア・サマー」は新作映画と連動

 パークの夏を代表するイベントのひとつとして毎年好評の「ワンピース・プレミア・サマー」は2019年、3年ぶりの新作映画『ONE PIECE STAMPEDE(ワンピース スタンピード)』と連動した様々な企画が実施される。

■「ワンピース・プレミアショー 2019」

 「ワンピース・プレミアショー」は、演出用花火をはじめとする様々な特殊効果と、ゲストの目の前に登場するリアルな人気キャラクターたちのスタント&パフォーマンスでUSJオリジナルのストーリーが楽しめるライブ・エンターテイメント。

2019年度は、ルフィ率いる“麦わらの一味”と友達関係で結ばれる人気キャラクター「ボン・クレー」が登場。新作映画に繋がる設定を取り入れたストーリーが、「ワンピース・プレミアショー」ならではのスケールの大きさとクオリティで繰り広げられる。

 開催概要
「ワンピース・プレミアショー 2019」
期間:2019年6月26日(水)~9月29日(日) 計84回 1日1回 約75分
※7/3(水)~5(金)、7/9(火)~11(木)、8/5(月)、9/2(月)~6(金)は休演
開催場所:ウォーターワールド
開催回数:1日1回<開場時間>18:45<開演時間>19:15(約75分)
チケット価格:大人(12歳以上) 1,980円(税込)~、子ども(4~11歳) 980円(税込)〜
※12歳でも小学生の場合は子ども価格となる。

■「ワンピース・ウォーターバトル」

 ハリウッド・エリアで開催されるのは、夏に最適な大熱狂の水かけが楽しめる「ワンピース・ウォーターバトル」。ウォーター・シューターを手に、新作映画に繋がるストーリーを舞台にした水かけバトルに参戦しよう。

 開催概要
「ワンピース・ウォーターバトル」
開催期間:2019年7月2日(火)~9月1日(日)
開催場所:ハリウッド・エリア
開催回数:1日数回(日によって異なる)

■「サンジの海賊レストラン」

 毎年チケットの完売が続出しているテーマレストラン「サンジの海賊レストラン」は2019年も開催。“麦わらの一味”のコックであるサンジのフレンチ料理と熱いおもてなしを堪能できるレストランにも、新作映画のストーリーとのつながりが用意されている。

開催概要
「サンジの海賊レストラン」
開催期間:2019年6月26日(水)~9月29日(日) 1日5回開催、各回80分、入替制(要事前座席予約)
開催場所:ロンバーズ・ランディング
チケット価格:大人(12歳以上) 4,980円(税込)、子ども(4~11歳) 2,600円(税込)
※12歳でも小学生の場合は子ども価格となる。
※開催日及びチケット、メニューに関する詳細は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン公式WEBサイトにて順次告知。

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードONE PIECEユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)ONE PIECE STAMPEDE

広告

写真で見るニュース

  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
  • 雇用のあり方の変化は会社が求める能力にも影響している
  • 特別塗装機「ミニオンジェット2」(画像: 日本航空の発表資料より)
  • 水族館の完成イメージ。(画像:アクア・ライブ・インベストメント発表資料より)(c) Toshimaro IIDA Architectural Design
  • フルーツ ヨーグルト ブラン。(画像:クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン発表資料より)
  • 「プロパイロット2.0」(インテリジェント高速道路ルート走行)の利用イメージ。(画像: 日産自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース