スーパーシティ構想推進で規制改革を強化 安倍首相

2019年4月19日 11:54

小

中

大

印刷

記事提供元:エコノミックニュース

 安倍晋三総理は17日開いた国家戦略特別区域諮問会議で、スーパーシティ構想について「スーパーシティ構想は生活者の目線に立ってSociety 5.0時代の都市の姿を先行的に実現するものだ」と強調。

 その実現へ「分野ごとの縦割りの発想から脱却し、大胆な規制改革を進めていかなければならない」と述べた。安倍総理は「スーパーシティ構想を推進することで特区制度による岩盤規制改革を更にパワーアップしたいと考えている。これまでにない規制改革を一層力強く進めていく」と岩盤規制の改革に強い意欲を示した。

 この日の諮問会議ではキャッシュレス化、行政手続ワンスオンリー化、遠隔教育や医療、自動走行など生活全般をカバーする「スーパーシティ構想」を迅速にすすめるために必要な国家戦略特別区域法、構造改革特別区域法の改正案をまとめた。

 国家戦略特別区域法改正案では住民合意を証する書面や条例による規制改革の案等を添付して、事業実施のために必要な新たな規制の特例措置をまとめて総理に要請。要請を受けた総理は各規制所管大臣に対し、一括して特例措置の検討を要請し、各規制所管大臣は要請のあった特例措置を講ずるか否かを国家戦略特区諮問会議の意見を聴いた上で遅滞なく通知・公表するとしている。また諮問会議は必要に応じて規制所管大臣に対して勧告できることも入った。(編集担当:森高龍二)

■関連記事
スーパーシティ実現に強い意欲 安倍総理
国家戦略特区のプロセス適正の整備へ 片山大臣

※この記事はエコノミックニュースから提供を受けて配信しています。

関連キーワード安倍晋三

広告

写真で見るニュース

  • ファイナルファンタジーXIVウエディングオリジナル演出。4K対応の大迫力スクリーンの前で、オリジナル証明書へのサイン。(画像:ブライダルハート発表資料より)
  • SBXC039。(画像:セイコーウオッチ発表資料より)
  • 「派遣BOARD」のイメージ。(画像: ハケンボード発表資料より)
  • 今回発見が報じられた天体 (c) Vasilii Gvaramadse/Moscow University
  • 「メガアイスコーヒー(左)とメガアイスカフェラテ(右)」(写真:ロッテリアの発表資料より)
  • 開発された「マルコメ君」のロボット。(マルコメの発表資料より)
  • 月面写真。ここにも水が存在しているのかもしれない (c) NASA
  • ハッブル宇宙望遠鏡によって撮影されたNCG 4485 (c) ESA/NASA/Hubble
 

広告

ピックアップ 注目ニュース