新元号対応のシステム改修不備で水道料金検針票に印字ミス 箕面市

2019年4月9日 13:38

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 大阪府箕面市で、水道料金の検針票に料金の引き落とし日が印刷されない不具合が発見されたとのこと。新元号対応のためのシステム回収が済んでいなかったことが原因(NHK産経新聞)。

 元号対応のシステム改修は行われていたが、口座振替日の変更が対象から抜けており、本来日付として「平成31年5月7日」と印刷される部分が、なにも印刷されない状態になっていたという。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | バグ | IT

 関連ストーリー:
元号ドメイン名狂騒曲 2019年04月08日
甲賀市の水道使用量、新元号対応のシステム改修ミスの修正中にデータ消失トラブル 2019年03月28日
スラドに聞け:新元号対策は順調? 2019年03月15日
2019年2月のWindows Updateで元号一文字表記が変更されるトラブル 2019年02月15日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

広告

広告

写真で見るニュース

  • エコニコール製クッションが採用されたRobocar Walk(三井化学発表資料より)
  • 7月24日に発売されるKindle Oasisの新モデル。(画像: アマゾンジャパンの発表資料より)
  • トヨタ フォーチュナー  (画像:TOYOTA Motor Philippinesの発表資料より)
  • ヨドバシ梅田タワーのイメージ。(ヨドバシホールディングス発表資料より)
  • 「next cruiser EV」(画像: ブレイズの発表資料より)
  • 「Galaxy S10+ Olympic Games Edition」(画像: サムスン電子ジャパンの発表資料より)
  • 子供や初心者も安全に楽しめるスマートフェンシング(写真:大日本印刷の発表資料より)
  • 新型「N-WGN」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • ハーゲンダッツ トラベリングショップのイメージ。(画像:ハーゲンダッツジャパン発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース