「フードソニック 2019」大阪・中之島で開催 関西屈指の“美食フェス”

2019年3月18日 21:10

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 関西最大級のフードフェスティバル「フードソニック 2019 イン 中之島(FOOD SONIC 2019 in 中之島)」が、2019年4月27日(土)から5月6日(月・振休)まで中之島フードソニック特設スペースにて開催される。

 「フードソニック」は、関西を代表する“美食フェス”として2019年で5周年を迎えるフードフェスティバル。今回は過去最長となる10日間開催。前半と後半の入替制で約70店舗が登場予定だ。なお、さらに出店店舗は今後増える見込みとなっており、レストラン検索・予約サイト「食べログ」の協力を得て、点数が3.5以上の店舗に多数オファー中だという。

 現在発表されているメニューには、北新地の名門の鮨処『平野』一門が集結したフードソニック特別のコラボレーションした極上の握りや、予約困難な大阪を代表する中華料理店「酒中花空心」の新メニューなど。また、絶対味覚を持つシェフ”として知られている元川篤が手掛ける名店「Genji(源氏)」が初出店となる。

 さらに今回は、毎日16:30以降からビールが半額になるハッピーアワーも実施。そのほか、昨年、待ち時間も出るなど好評だったプレミアムシートエリア(有料)が展開される。ここでは、ラウンジスペースに用意された席でスタッフがオーダーを受けて、料理を提供するレストラン形式のサービスが受けられる。

【詳細】
FOOD SONIC 2019 in 中之島
開催日程:2019年4月27日(土)~5月6日(月・振休) 10日間
開催時間:10:00~18:00(ラストオーダー17:30)
会場:中之島 フードソニック特設スペース
住所:大阪市北区中之島5-3-96
入場料:
前売券 400円 / 当日券 500円(税込、飲食代別)
※小学生以下無料
プレミアムシート 3,000円(税込)
※当日会場のみで販売
※入場料別途必要。飲食代別
※前売券は3月30日(土)10:00~販売

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワード関西

広告

写真で見るニュース

  • 1992年までわんぱくランドで稼働した「お城観覧車」(バンダイナムコアミューズメント発表資料より)
  • WAKAZEの定番商品ラインナップ(画像: WAKAZEの発表資料より)
  • 土星探査機カッシーニが明らかにしたタイタン北半球の海や湖 (c) NASA/JPL-Caltech/Univ. Arizona/Univ. Idaho
  • 「十勝産とうきびのスープ」(写真:ローソンの発表資料より)
  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
  • 「GT-R」「GT-R NISMO」2020年モデル発表の様子。(画像: 日産自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース