濃すぎるコラボ? 日清UFO×輝夜月のCM動画が話題に YouTube急上昇で1位

2019年3月18日 20:49

小

中

大

印刷

 バーチャルYouTuber輝夜月を起用した、日清焼そばU.F.O.の新CMが「濃過ぎる」として話題となっている。日清焼そばU.F.O.の“濃い濃いソース”にちなんだうえ、CMには「マキシマム ザ ホルモン」の楽曲を使用した中毒性の高い仕上がりだ。

【こちらも】ジャニーズ初「バーチャルアイドル」がデビュー!第1弾は“なにわ男子”が担当

 CM動画は3月14日より公開されているが、翌15日にはYouTubeにて急上昇1位を獲得。現在はテレビCMとしても放映されている。

■人気バーチャルYouTuberと2度目のコラボ

 日清は人気バーチャルYouTuber「輝夜月(かぐやるな)」を起用した「焼そばU.F.O.」の新CMを公開した。CMは瞬く間に拡散され、多くのユーザーから「濃過ぎる」「ヤバい」といった声があがっている。

 輝夜月と日清は2018年12月にも「どん兵衛」のコラボ動画を製作しているが、今回の日清焼そばU.F.O.は動画サイト以外に地上波(テレビCM)でも公開。CMでは「マキシマム ザ ホルモン」の楽曲に合わせ、U.F.O.の濃厚なソースの魅力をアピールするため、日本一濃厚なVチューバー(バーチャルYouTuber)輝夜月が「うめぇwwwww」「濃厚」「ソース!!旨旨旨」「ホース!!馬馬馬」などを連呼している。

 新CM動画は、18日までに、YouTubeでは約150万回、U.F.O.公式Twitterでは約80万回も再生。15日にはYouTubeにて急上昇1位も獲得している。

 日清によると今回のCMは、U.F.O.の濃いソースにちなんでいるため、「日本一濃厚なVチューバー・輝夜月×濃厚な音楽を生み出すマキシマム ザ ホルモン×濃い映像」の濃過ぎるコラボで爆誕した、これまでにない“濃厚なCM”という。気になる人は是非一度、視聴してはいかがだろうか。(記事:高塔・記事一覧を見る

関連キーワードTwitterコラボレーションYouTubeマキシマム ザ ホルモン日清食品