「ミスマガジン」が早くも写真集発売!沢口愛華の人気爆発中

2019年2月27日 12:12

小

中

大

印刷

完璧とも言えるプロポーションを見せる沢口愛華(c)講談社

完璧とも言えるプロポーションを見せる沢口愛華(c)講談社[写真拡大]

写真の拡大

■「ミスマガジン」のクイーンが早くも写真集発売!

 講談社が開催した「ミスマガジン2018」にてグランプリに輝いた沢口愛華のファースト写真集発売が決定した。タイトルは「でらあいか」で、3月27日に発売予定となっている。弱冠16歳のアイドルが平成最後に大躍進する期待感満載の情報が届いてきた。

【こちらも】7年ぶり開催の「ミスマガジン」発表!女子高生の沢口愛華&寺本莉緒に熱視線

 また初の写真集発売を記念して、2月25日発売の「週刊ヤングマガジン」の表紙と巻頭カラーに登場。フレッシュなグラビアアイドルとして登場機会が増えてきた彼女の姿を、いち早くチェックできる内容になっているようだ。

■「ミスマガジン」に輝いた沢口愛華

 沢口愛華は2003年2月24日生まれ、愛知県出身。松坂屋名古屋店本館北側の特設ステージである「さくらパンダ広場」で開催された「SAKAE GO ROUND 美少女コンテスト」でグランプリを受賞し、その流れで名古屋のアイドルユニット「dela」の5期生メンバーとして加入。初めてグランプリを受賞したこともあり早々にテレビやバラエティ番組への出演を果たし、徐々にその知名度を高めていった。

 そして「ミスマガジン2018」では、当時高校1年生ながら2,893人もの頂点に立った。まだまだ16歳ながらグランプリに輝いたのは、バラエティ番組などで芸能人としての経験を積んでいたと共に、そのプロポーションの高さも一因だ。スリーサイズは上から88・60・85となっており、高校生離れしたものを持っている。

 すでに「ヤングマガジン」には2回ほどグラビアを披露しており、2月25日発売号ではさらに磨きをかけたボディで登場。前回までは清楚なビキニ姿が多かったが、今回は布面積が少ないワンピースにも挑戦しており、腰とトップの差がより強調されている魅力的な姿も見せてくれている。

■「でらあいか」でどのような顔を見せてくれるのか

 すでに全国誌にて愛らしい姿を見せている沢口愛華。そんな彼女の姿を凝縮したファースト写真集「でらあいか」の発売が決定しており、ロケ地は地元である名古屋と、王道ともいえるハワイとなっている。

 写真集はグランプリの特典であるも、内容は充実したものとなっているようだ。制服姿で名古屋のお気に入りスポットを巡ったものや、大自然に抱かれながらの撮影が行われたようだ。大人と子供の間ともいえる高校生の姿をしっかりと切り取った内容となっており、「でらあいか」でしか見られない姿も期待できそうだ。

 写真集「でらあいか」は3月27日発売予定。発売イベントも決定しており、3月30日に東京、3月31日に大阪(昼)、名古屋(夜)で開催予定。(記事:藤田竜一・記事一覧を見る

関連キーワード週刊ヤングマガジン沢口愛華

広告