さくらインターネット<3778>のフィスコ二期業績予想

2019年2月11日 18:42

小

中

大

印刷

記事提供元:フィスコ


*18:42JST さくらインターネット<3778>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2019年1月31日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

さくらインターネット<3778>

3ヶ月後
予想株価
550円

データセンター大手。ホスティングとコロケーションが主力。VSPやクラウドサービスに注力。昨年8月にIzumoBASEを連結子会社化。19.3期3Q累計はエンジニアの増員やサービス機材増加の経費が重し。

19.3期の業績予想を1月に下方修正。ホスティング・クラウドサービスやIoTサービスの進捗の遅れが収益に影響。20.3期は大口の経済産業省の政府衛星データ案件が寄与。株価は上値の重い推移から上昇基調へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/19,500/410/220/60/1.59/2.50
20.3期連/F予/20,500/1,000/800/500/13.25/2.50
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/01/31
執筆者:NI《FA》

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_market

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース