理研のスパコン「京」、8月に停止・撤去へ 後継機整備のため

2019年2月8日 21:52

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 理化学研究所のスーパーコンピュータ「京」の運用が8月に停止されると報じられている(共同通信神戸新聞日経新聞)。

 京の後継機は京と同じ場所に設置されるとのことで、その整備のための運用停止のようだ。停止後は撤去され大部分が解体されるという。

 スラドのコメントを読む | サイエンスセクション | スパコン | 日本 | サイエンス

 関連ストーリー:
スパコン「京」、台風20号の強風によって受電設備に雨水が侵入して一時運用停止になっていた 2018年09月25日
「ポスト京」の試作CPUが完成 2018年06月26日
国内1位のスパコン「暁光」を手がけたPEZY Computingの社長ら、助成金をだまし取った疑いで逮捕 2017年12月05日
「京」の後継機となる次世代スパコン、運用開始が1~2年間遅延される見込みに 2016年08月16日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワード理化学研究所(理研)スーパーコンピュータ

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_it

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース