ファミリーマート、「ランチパック」のファミマ限定品3種を発売

2019年1月13日 19:47

小

中

大

印刷

ランチパック ハバネロ入りメンチカツ 東ハト監修。(画像:ファミリーマート発表資料より)

ランチパック ハバネロ入りメンチカツ 東ハト監修。(画像:ファミリーマート発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

  • ランチパック コーヒークリーム&ホイップ。
  • ランチパック ミルキークリーム&いちごジャム。

 ランチパックといえば山崎製パンの看板商品の一つである。そのランチパックの、ファミリーマートとしては初となる限定商品が、3種類発売となる。発売日は1月15日。

【こちらも】ファミリーマート、スイーツ・パンなど9種類の苺商品を発売

 幅広い知名度と人気を誇るランチパックブランドをファミリーマートならではの商品として提供するため、ファミリーマートと山崎製パンはタッグを組んだ。

 それだけではない。3商品の一つ「ランチパック コーヒークリーム&ホイップ」は両者の共同開発によるものだが、山崎製パンのグループ企業である不二家のミルキーとのコラボ「ランチパック ミルキークリーム&いちごジャム」、東ハトの「暴君ハバネロ」とのコラボ商品「ランチパック ハバネロ入りメンチカツ 東ハト監修」はそれぞれ3社のコラボ商品だ。

 ちなみに、ランチパックのイメージキャラクターである「ランチちゃん」と「パックくん」も、ファミリーマートのユニフォームを着た特別デザインでパッケージにあしらわれている。

■ランチパック コーヒークリーム&ホイップ

 価格は税込み(以下同)128円、沖縄県を除く全国で発売。ファミリーマートの人気コーヒー「FAMIMA CAFE」と同じ豆を使い、抽出したコーヒーエキスを入れたクリームにホイップクリームをサンドしたもの。濃厚ですっきりとした味わいだ。

■ランチパック ミルキークリーム&いちごジャム

 価格は138円、沖縄県を除く全国で発売。不二家のミルキーと同じ練乳を使用したクリームと、2種類のいちごを使ったイチゴジャムをサンドした特製のランチパックである。パッケージは不二家のトレードマーク、ペコちゃんが目印。

■ランチパック ハバネロ入りメンチカツ 東ハト監修

 価格は165円、沖縄県を除く全国で発売。暴君ハバネロの辛さとコクを、ハバネロパウダーによって再現。メンチカツとサルサソースにパウダーを入れてあり、名の通り刺激的な商品なので辛さが苦手な方はご用心。(記事:藤沢文太・記事一覧を見る

関連キーワードコラボレーションファミリーマート不二家山崎製パン

広告

広告

写真で見るニュース

  • PASSION DIAMONDの取り扱い商品例。(画像:D.Tech発表資料より)
  • コンチネンタルタイヤのアプリと連動する新タイヤ(画像:Continental AG発表資料より)
  • カローラ スポーツ HYBRID G“Z”(2WD)、カローラ ツーリング HYBRID W×B(2WD)、カローラ HYBRID W×B(左から、いずれもオプション装着車)(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
  • AI搭載の小型汎用ロボット「ZUKKU」を活用した健康増進プログラムのイメージ。(画像: ハタプロ発表資料より)
  • 中性子星と発せられたパルサーの想像図 (c) B. Saxton (NRAO/AUI/NSF)
  • 第2ターミナルの内部。(画像: 中部国際空港の発表資料より)
  • ケニアでの実証実験に使われる産業用無人ヘリコプター「フェーザーR 
G2」(画像:ヤマハ発動機の発表資料より)
  • 季節に合わせたタイヤ選びが重要
 

広告

ピックアップ 注目ニュース