ファミリーマート、スイーツ・パンなど9種類の苺商品を発売

2018年12月27日 18:57

小

中

大

印刷

発売商品のイメージ。(画像:ファミリーマート発表資料より)

発売商品のイメージ。(画像:ファミリーマート発表資料より)[写真拡大]

写真の拡大

 1月15日はいちご(苺)の日である。ファミリーマートは、2019年のいちごの日に合わせ、1月4日からいちごを使用したスイーツ、菓子パン、サンドイッチなど計9種類を全国約1万6,700の店舗で発売していく。

【こちらも】“ファミマスイーツ”に「苺のショートケーキ」「モンブラン」など5種追加

 ファミリーマートは現在(2018年11月6日から)、「Famima Sweets(ファミマスイーツ)」として展開しているスイーツの全面刷新を展開中で、好調を得ている。今回のいちご商品の中で、5種類はスイーツが占めており、その他、菓子パンが3種類、サンドイッチが1種類である(価格は全て税込)。

■いちごのクレープ

 1月8日全国発売、298円。おいしいもちもち生地でいちご果肉・ムース・ソース・ホイップクリームを包み、国産いちごをトッピングした王道のクレープ。

■いちごシュー~果肉&練乳入り~

 1月4日発売、130円。沖縄県では15日発売。いちごの果肉とピューレ、練乳を使用したシュークリームである。

■いちごのエクレア

 1月8日全国発売、238円。カスタードとホイップのダブルクリームのエクレアに国産いちごをトッピング。生クリームは北海道産がブレンドされている。

■いちごのケーキサンド

 1月15日全国発売、330円。口どけのいいスポンジ生地で国産いちごと北海道産生クリームをブレンドした、サンドイッチ風のスイーツ。

■いちごのパフェ

 1月15日全国発売、398円。甘酸っぱいいちごゼリーとまろやかないちごムースを一緒に味わえる。

■エクレアみたいなパン(いちご&ホイップ)

 1月8日、沖縄県を除く全国で発売、138円。いちごクリームとホイップをサンドし、いちごチョコとホワイトチョコをかけたエクレア風の菓子パンである。

■いちごモッチ

 1月8日、沖縄県を除く全国で発売、135円。いちごクリームをおりこんだ生地にいちごチョコをかけた、ドーナツ状の形状の菓子パン。

■いちごのクロワッサン

 1月8日、沖縄県を除く全国で発売、138円。いちごジャムといちごチョコを包み、焼き上げた赤いクロワッサン。

■いちごサンド

 1月15日、北海道と沖縄を除いた地域で発売、340円。いちご、ホイップクリーム、カスタードクリームを挟んだサンドイッチである。(記事:藤沢文太・記事一覧を見る

関連キーワードファミリーマート

広告

広告

写真で見るニュース

  • トヨタ・ライズ(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • Mazda MX-30(欧州仕様)(画像: マツダの発表資料より)
  • 発見されたビクラムの破片。(c) NASA/Goddard/Arizona State University
  • (c) 123rf
  • 前主系列星の進化の模式図。ガス雲の中心で赤ちゃん星(原始星)ができると、原始星に向かって落ち込む(降着する)ガスの一部は円盤(原始惑星系円盤)を作り、ガスが恒星表面に向かって公転しながら降着する。この時、中心星の近くにあるガスの一部は、双極方向のガス流として星間空間へ放出される。その後、原始惑星系円盤の中で惑星を形成する材料である微惑星と呼ばれる小天体が形成され、やがて、微惑星同士の合体によって惑星が形成される。(画像: 京都産業大学の発表資料より)
  • ポルシェ・タイカン
  • 「ネオトーキョー ミラーカム」。(画像:モジの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース