ヤンマガの表紙に登場した吉田志織&牧野真莉愛!新年の表紙を飾るニューヒロイン

2019年1月13日 10:57

小

中

大

印刷

今後の活躍が期待される吉田志織(c)講談社

今後の活躍が期待される吉田志織(c)講談社[写真拡大]

写真の拡大

■「ヤングマガジン」の表紙に新しいヒロインが登場

 新年を迎えてすでに2週間が過ぎようとしていている。お正月休みの感覚もそろそろ抜けて本格的に動き出す人もいるかと思うが、グラビア部門に余念のない「ヤングマガジン」は2週続けて新時代のヒロインを投入している。

【こちらも】年末の「ヤンマガ」に小倉・大原・わちちの最強グラドルが登場

 2019年1月7日発売のヤンマガには「モーニング娘。’19」のエースと言われている牧野真莉愛が登場し、昨年よりもグッと大人びた魅力を新年早々に見せ付けてくれた。さらに、次週に当たる12日発売のヤンマガには新人女優の吉田志織がグラビアに挑戦。こちらは映画では見られない初々しいショットが掲載される形となった。

■ハロプロの新エースは2019年も活躍の予感

 2019年1月7日発売の「週刊ヤングマガジン」に登場した「モーニング娘。’19」の牧野真莉愛。2月2日に発売予定のソロ5冊目となる写真集「Maria 18 anos」では最後の制服姿がみられるとのことで話題となったが、一足先にヤンマガでもチェックできるようだ。

 「最強美少女」としてヤンマガに登場した牧野真莉愛だが、制服以外にも水着姿もばっちり掲載。165cmで無駄のない身体は見事なバランスとなっており、年齢以上に大人らしさを感じさせてくれる。ハロプロの中でも注目されている1人で、15歳でセンターを任されたというのも頷ける逸材だ。

 2017年3月発売の「週刊ヤングマガジン」でもかなりの反響があり、同年5月に再び登場することとなった。そこから定期的にヤンマガに登場しており、今後の動向に多くの注目が集まっているアイドルの1人。キューバのカリブ海を舞台にして撮影された「Maria 18 anos」では少女と大人の境目である彼女を写し出したようだが、早速大きな話題を呼んでくれそうである。

■映画にて活躍する吉田志織とは

 2019年1月12日発売のヤンマガでは、女優の吉田志織を抜擢している。彼女がグラビアに登場するのは本紙が初で、初々しい姿を余すことなく収めている。

 吉田志織は1997年3月21日生まれの北海道出身。2017年に放送されたドラマ「クズの本懐」にてデビューを飾り、そこから映画「心が叫びたがってるんだ。」など話題作への出演を重ねていく。2019年1月18日から上映予定の映画「チワワちゃん」でもキーとなる役どころで出演しており、今後さらなる活躍が期待されている。

 そんな彼女が「グラビアの登竜門」とも言われるヤンマガにて鮮烈デビューを果たし、みずみずしい水着姿を見せつけてくれた。上から85・58・87と均衡の取れたボディと共に、雪国出身らしい白い肌と白い水着の組み合わせは非常に魅力的だ。映画をチェックする前に、ぜひ一度確認しておきたいところだ。(記事:藤田竜一・記事一覧を見る

関連キーワード北海道キューバクズの本懐心が叫びたがってるんだ。週刊ヤングマガジン牧野真莉愛チワワちゃん吉田志織

広告

財経アクセスランキング