星野リゾート トマム 氷の街で「氷のアフタヌーンティー」

2018年12月29日 12:43

小

中

大

印刷

記事提供元:ファッションプレス

 「星野リゾート トマム」では、2019年2月1日(金)から28日(木)までの期間限定で、バレンタインシーズン限定の「氷のアフタヌーンティー」を開催する。

■白樺の森に囲まれた、氷の特別席で過ごすバレンタイン

 最低気温が氷点下30度にも達するトマムの冬に期間限定で現れる、3.2ヘクタールの面積に12棟の氷に囲まれたドームが並ぶ氷の街「アイスヴィレッジ」。本イベントでは、その敷地内の白樺の森の中に設けられた特別席で、氷のティースタンドを使った非日常的なアフタヌーンティーが楽しめる。

■3段の“氷のティースタンド”に並ぶスイーツ

 ライトアップされた森の中に設置された氷のテーブル上に置かれているのは、氷で出来た3段のティースタンド。その上にはケーキやマカロンなど5種類の小菓子「アイスプティフール」が並べられており、その色鮮やかな見た目と、光が氷を通過することで生まれる幻想的な雰囲気でゲストを迎えてくれる。

■チョコレートが一瞬で固まる「ホワイトチョコレートフォンデュ」

 また、2019年からの新メニューとして、串に刺さったフルーツやマシュマロを、とろとろに溶けた温かいホワイトチョコレートにディップする「ホワイトチョコレートフォンデュ」も登場。氷点下30度以下になるトマムの外気温でチョコレートが瞬時に固まるという、印象的なバレンタインの思い出作りが楽しめる。

■開催概要

 「氷のアフタヌーンティー」開催期間:2019年2月1日(金)〜28日(木)料金:大人 3,500円(税込)、小学生 2,500円円(税込) ※サービス料込み定員:1日3組 ※1組は4名まで時間:18:00〜19:30予約:2019年1月1日(火)より公式ウェブサイトより予約受付開始※1週間前までに要予約場所:「星野リゾート トマム」アイスヴィレッジ内 氷の特別席 料金に含まれるもの:アイスプティフール、ホワイトチョコレートフォンデュ、ホットティー※仕入れ状況により提供内容が、一部変更になる場合あり

※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

関連キーワードチョコレートバレンタイン

広告

広告

SNSツール

RSS

facebook

zaikeishimbun

いいね!

twitter

@zaikei_fashion

フォロー

google+

Hatena

広告

ピックアップ 注目ニュース