スクエニのアーケードゲーム「スクフェスAC」、衣装消える不具合で緊急メンテ

2018年12月7日 22:57

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

あるAnonymous Coward曰く、 12月6日より稼働開始したスクウェア・エニックスのアーケードゲーム「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ~after school ACTIVITY~Next Stage」(通称「スクフェスAC Next Stage」)において、ゲーム内に登場するキャラクターの衣装が表示されなくなるというバグが発生し、緊急メンテナンスに突入するという珍事となっているそうだ(ハフィントンポストTogetterまとめ)。

 公式Twitterアカウントのコメントでは「現在重篤な不具合が発生しており」と詳細がぼかされているが、Twitterなどに投稿されている情報によれば、この不具合はゲーム画面においてキャラの衣装が表示されなくなってしまうというもので、キャラクターの首から下はすべて肌色で表示されてしまうようだ。10時のサービス開始後、15時には緊急メンテナンス入りとなったが、その間にプレイしたユーザーも多かったらしく、ネット上には多数の写真や動画が投稿されている。また、このゲームにはゲーム内の映像を物理的にプリントしてカードにする機能があり、首から下が肌白のキャラクターが印刷されたレアカードも誕生してしまったようである。

 タレこみ時点では、原因を特定し修正作業を実施中とのことだが、まだサービス再開までは至っていない。笑い話ではあるが、中の人は大騒ぎであろう。

 スラドのコメントを読む | ITセクション | バグ | ゲーム | IT

 関連ストーリー:
キャッシュレス決済サービスPayPay、「20%還元キャンペーン」開始で利用者が集中し不具合が発生 2018年12月06日
iPhoneのSafariに不具合、特定のCSSアニメーションを使ったWebページを開くとクラッシュ 2018年11月13日
運用中のソーシャルゲームで、「サービス終了」と表示される不具合が話題になる 2018年10月01日
スマホゲーム「アナザーエデン」で公開されていないガチャの確率調整が行われていたことが明らかに 2018年09月20日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードラブライブスクウェア・エニックス

広告

写真で見るニュース

  • マークX特別仕様車 250S
  • 1992年までわんぱくランドで稼働した「お城観覧車」(バンダイナムコアミューズメント発表資料より)
  • WAKAZEの定番商品ラインナップ(画像: WAKAZEの発表資料より)
  • 土星探査機カッシーニが明らかにしたタイタン北半球の海や湖 (c) NASA/JPL-Caltech/Univ. Arizona/Univ. Idaho
  • 「十勝産とうきびのスープ」(写真:ローソンの発表資料より)
  • スタイラスペン「SonarPen」(画像: Makuakeより)
  • X線による観測の様子。(c) X-ray: NASA/CXC/Uni. of Science and Technology of China/Y. Xue et al; Optical: NASA/STScI
 

広告

ピックアップ 注目ニュース