「TikTok」で人気の姉妹がヤンマガの表紙に!話題のエリマリ姉妹とは

2018年12月6日 09:10

小

中

大

印刷

破壊力抜群の女子高生姉妹が「ヤンマガ」に登場(c)講談社

破壊力抜群の女子高生姉妹が「ヤンマガ」に登場(c)講談社[写真拡大]

写真の拡大

■「TikTok」で注目された姉妹がグラビアに登場

 12月3日発売の「週刊ヤングマガジン」の表紙に登場したのは、今話題の動画投稿サイト「TikTok」にて人気となっているエリマリ姉妹だ。近年ではアイドルやモデルだけでなくSNSで話題となった美女が週刊誌に登場することも増えており、エリマリ姉妹も満を持して青年誌の表紙・巻頭にデビューすることとなった。

【こちらも】グラビアに沢口愛華が登場!さらに色気を増したRaMuも活躍

 「今一番有名なJKシスターズ」と呼ばれる2人だが、全国誌のトップを飾るのにふさわしいプロモーションをもつ。今回は水着姿と共に制服姿をこれでもかと披露しており、非常にインパクトのあるデビューとなっているのがわかる。

■「エリマリ姉妹」とはいったい誰?

 エリマリ姉妹は本当に血のつながっている姉妹で、姉がエリカ、妹がマリナという名前だ。エリカとマリナは日本人の父とルーマニアの母の間に生まれた姉妹で、2人とも日本人とは違ったエキゾチックな魅力を持つのが写真からもわかる。

 姉のエリカは2000年5月5日生まれの18歳。身長158cmでスリーサイズは上から87・64・90と抜群のプロモーションを持つ。そして妹であるマリナは2001年11月3日生まれの17歳で、身長151cmのスリーサイズ83・54・88とこちらもメリハリのあるスタイルだ。

 そんな彼女たちがはじめに注目を集めたのが、今女子高生を中心に利用者が増えている「TikTok」だ。「TikTok」は短時間の動画を自分で自由に作り、それをインターネット上に投稿できるアプリだ。このアプリで投稿されている2人の姿が反響を呼び、徐々にテレビ出演やグラビア撮影につながったようだ。

 今では動画メディア「C Channel」専属モデルを務めるだけでなく、通販アプリ「noin」のPR動画にも出演、さらに雑誌「Popteen」に登場するなど、活躍の場をどんどん広げている。

■「ヤンマガ」で姉妹の魅力が爆発!

 グラビアの登竜門とも言われている「週刊ヤングマガジン」についに登場したエリマリ姉妹だが、女子高生離れしたプロモーションをこれでもかと披露。制服姿はもちろんのこと、黒い水着を身に着け2人で自転車にまたがる姿も掲載されており、エリカの胸元がより強調されたショットとなっている。

 また、YouTube上にある「ヤングマガジン」のグラビア専用動画ページにはメイキング映像が公開されており、和気あいあいとしながら2人でグラビア撮影に挑んでいる姿も視聴できるようになっている。こちらでは写真以上に楽しそうな雰囲気が伝わってくる上に、「TikTok」以上にリアルな2人の姿が見られるのでぜひ一度はチェックしてもらいたい。(記事:藤田竜一・記事一覧を見る

関連キーワードC Channel週刊ヤングマガジンTikTokエリマリ姉妹

「芸能」の写真ニュース

エンタメの最新ニュース

RSS

もっと見る

主要ニュース

RSS

もっと見る