ジレット、「暖かい」ひげ剃りを開発 刃先を温める機能内臓

2018年11月7日 08:57

小

中

大

印刷

記事提供元:スラド

 ジレットのひげ剃り(安全カミソリ)新モデル「Heated Razor)は、刃先を温める機能を内蔵しているそうだ(WIRED)。

 リチウムイオン電池を内蔵しており、ボタンを押すと1秒以内に刃先が暖まり、45~50℃ほどの温度に維持されるという。安全カミソリを温めるというアイデアは以前からあったようだが、これを実現させるには試行錯誤が必要だったようだ。

 まずはクラウドファンディングサイトIndiegogoで調査・試験的な販売を行うとのことで、価格は144ドルとなっているがすでに完売している。

 スラドのコメントを読む | ハードウェアセクション | ハードウェア

 関連ストーリー:
Lightning接続のひげそりが登場 2017年08月31日
泉精器製作所の「美少女電気ひげそり」が人気に 2013年09月25日
プログラミング言語の成功にはあご髭が必須? 2012年06月22日

※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

関連キーワードクラウドファンディングIndiegogo

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「ザ・コラーゲン B-Shot」(画像: 資生堂の発表資料より)
  • 第46回東京モーターショーでダイハツが出展する予定のコンセプトカー「WakuWaku(ワクワク)」(画像: ダイハツ工業の発表資料より)
  • 2020年2月にヴィッツから改名されて発売されるトヨタ・ヤリス(画像: トヨタ自動車発表資料より)
  • 撮影された全天球画像を平面図に置き換えたもの。(c) JAXA
  • 導入される次世代型電動車いすのイメージ。(画像: JALの発表資料より)
  • ボディ用とガラス・内装用を使い分ける©sawahajime
  • 新型「ヤリス」フロント(プロトタイプ)(画像:トヨタ自動車発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース